ターボプロップ

FS2004

国内で運航していた奇抜なオレンジカラーのビーチ1900D

国内の航空会社の塗装といえばおとなしい塗装が一般的です。 最近の旅客機の特別塗装機は別として,約20年前にはド派手な塗装は見たことがありませんでした。 そんな当時にオレンジ色のフル塗装で運航していたコミューター航空会社がありまし...
X-Plane11

X-Plane11にも居たツグミ

三菱重工のMU-2は,日本よりも米国内で人気がある双発機です。 短胴型は”Solitaire”という愛称を持っています。 操舵に機敏に反応する戦闘機のような国産双発機を楽しんでください。 X-Plane11導入日記...
X-Plane11

Barra空港からFlybeのツインオッターを飛ばす

Barra空港には,Flybeという会社の定期便が飛んでいます。 その定期便には,タフで有名なDHC-6ツインオッターが利用されています。 X-Plane11のBarra空港に似合うツインオッターをご紹介します。 ...
X-Plane11

X-Plane11の離島空港でレトロな旅客機を飛ばす

X-Plane11で国内の主要な離島空港を訪ねてみようと思い立ちました。 そして,東京都内にある離島,八丈島を選びました。 そのシーナリーの説明文で推薦されていた,全日空のフレンドシップを飛行させたので,ご紹介します。 ...
FS2004

航空自衛隊で乗員捜索機として活躍した国産ビジネス機

MU-2の中で,日本国内で多く使われた機体があります。 MU-2Eを改造して作られたMU-2S救難捜索機です。 1967年から活躍した航空自衛隊のMU-2は,老朽化のため2008年に全機が退役しました。 往年の姿を...
FS2004

トランプゲーム?いいえツグミですよ

国産ビジネス機のMU-2には,短い胴体のタイプがありました。 かわいらしいと思われたのか”Solitaire”という愛称がついています。 「ソリティア」といえば,Windowsの定番ゲームですが,この愛称は「アメリカツグ...
FS2004

日本にはいない国産初のビジネス機

日本で初めて作られたビジネス機があります。 三菱重工業の作ったMU-2です。 しかしこの飛行機は,主にアメリカ市場を想定して販売されました。 結構過激な操縦特性を持つ,この小型機の最終生産型2B-60をFS2004...
FS2004

東京都の離島航路を支えた「島民」

東京都23区の南には,たくさんの島々があります。 現在は新中央航空の新鋭機Do228がその島々を結ぶ役目を担っています。 この航空路を長らく支えていた「島民」と訳される小さな飛行機がありました。 ブリテン・ノーマン...
FS2004

3ヶ月で消えた不運なエアライナー

2001年11月に福岡空港と現壱岐市を結ぶ路線を開設した航空会社がありました。 しかし翌年2月には運航を休止し,姿を消してしまったのです。 たった3ヶ月足らずの期間存続した航空会社,それが壱岐国際航空です。 この会...
FS2004

長崎で活躍しているORCの小さな DASH-8

長崎空港と対馬,壱岐,五島福江,福岡を結ぶ離島航路に就航している最小のDASH-8がいます。 オリエンタルエアブリッジに所属する2機のDHC-8-200です。 FS2004用に仮想コックピットも備えたすばらしい機体があっ...
タイトルとURLをコピーしました