資料一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

マチュピチュへ安全に飛行する方法

世界遺産に指定されているペルーにある古代都市マチュピチュは,一度は訪れてみたい場所でした。これまでのフライトシミュレータにはマチュピチュのシーナリーはほとんどありませんでした。MSFS向けにフリーウェアのマチュピチュシーナリーが公開されたので,そこまでの飛行方法を説明しま...

MSFSでソアリングを手軽に楽しむ方法

MSFS付属の機体にはグライダーがありません。けれどもフリーウェアのグライダーが公開されており,ソアリングも楽しめるようになっています。 ツールの準備に手間はかかるものの,慣れれば手軽にソアリングを楽しむことができるので,その方法をご紹介します。 MSFS...

小さなフォトシーナリーを作って利用する方法

先に広島市街地フォトシーナリーを公開しました。このシーナリーは小さなフォトタイルをたくさん組み合わせたものです。小さなフォトタイルは,空港や飛行場シーナリーの下敷きにもなる便利なパーツです。慣れれば簡単に作成できるこの小さなフォトタイルをWindows10上で作る手順と使...

自動操縦機能を追加できるMSFSのブッシュプレーン

MSFSに付属しているブッシュプレーンには自動操縦機能がありません。これらの機体で少し長い距離を飛行するときには,常にトリムやスロットルをこまめに操作することが必要になり,谷間の景色をゆっくりと眺めることが難しいことがあります。そういった機体のうち自動操縦を追加できる機体...

X-Plane11.51で追加・更新された日本国内の飛行場や空港

X-PlaneがVer11.51に改訂されました。今回の改訂で日本国内の飛行場や空港の多くが追加されたり更新されたりしています。ICAOコードを持っていない飛行場などにはX-Plane11独自のコードが付けられました。利用していく上で必要と考えて整理したので説明いたします...

ヨーロッパで始まっているUHDメッシュシーナリー作成プロジェクト

ZonePhotoは,X-Plane11が作られたヨーロッパで公開されているフォトシーナリー公開ページです。ここで,2020年1月からUHDメッシュプロジェクトが始まっています。このプロジェクトの範囲が順次拡大しつつあるのでご紹介します。 ユーザーの協力によ...

MSFSフォルダーのメンテナンス方法

MSFSは,インストールフォルダーを移動させたり,再インストールする場合,通常のWindowsアプリのような取扱いができません。失敗すると再インストールさえ面倒な状態になります。私も痛い目に遭ってしまったので,ユーザーがあらかじめメンテナンス方法を知っておくのは,転ばぬ先...

シミュレーターレートを簡単にコントロールする方法

MSFSには,シミュレータの進行速度すなわちシムレートをコントローするキー割り当てがあります。けれどもそれは使いにくく,現在のレートがいくらになっているかを知る事ができません。そんな不便な状況を改善する方法を説明します。 シムレートを簡単に変更しレートを表示...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク