世界で一番美しい島と言われる島のVFRを楽しむ方法

X-Plane11

 

フィリピン西部のスールー海にあるパラワン島は世界で最も美しい島と言われています。その島を空から眺めるためにフォトシーナリーを用意しました。また秘密基地のように航空図にも載っていない小さな飛行場についての資料も用意しましたので,美しい島の景色と一緒にお楽しみください。


パラワン島のVFRを楽しむためのシーナリー

フィリピン西部のスールー海にあるパラワン島は世界で最も美しい島と言われています。

“German Island, Palawan, Philippines” by Fedor Odegov. Photo from flickr

詳しい情報はWikipediaの記事をご覧下さい。

観光案内のページもたくさんあります。

パラワン島 - Wikipedia

さてパラワン島の玄関口であるプエルト・プリンセサ国際空港のカスタムシーナリーには,空港周辺のフォトシーナリーが付属しています。

けれどもパラワン島の見所は,美しい海ですがその大半は北部のコロン島周辺と南部のバラバク島周辺にあります。

そのために海の景色を楽しむためにフォトシーナリーを用意しました。

また秘密基地のように航空図にも載っていない小さな飛行場についての資料も用意しました。

パラワン島のシーナリー

シーナリーのダウンロードとインストール

ダウンロード

フォトシーナリー

公開するためデータソースとしてArcを選んでZL17のフォトシーナリーを作成しました。

オーバーレイデータと共に”Palawan_Ortho.7z“という一つのファイルにまとめてありますので,ここからダウンロードしてください。

展開すると16.8GBあります。

なお,建物などを表示するw2xpデータについては,空港周辺の市街地ではかなり有効ですが,邪魔になることが多いのでパラワン島の北部と南部を飛行する時には使わない方が良い結果になります。

空港シーナリー

カスタムシーナリーを使うのは玄関口であるプエルト・プリンセサ国際空港だけです。

データ名は”RPVP Puerto Princesa Scenery 1.0.0“で,X-Plane.orgの記事にあるリンクで表示されるページからダウンロードします。

RPVP Puerto Princesa Scenery
Hi guys. CloudSurf Asia Simulations is proud to present to you our new Domestic airport located in Philippines. This is Open Beta Release. Highly Detailed Scene...

なお,このシーナリーに必要なライブラリーはありません。

また他の空港・飛行場は,すべてX-Plane11のGlobal airportに収録されているデフォルトシーナリーです。

けれども,その空港や飛行場のほとんどはICAOコードがなくSkyvectorなどの航空図にも掲載されていません。

私は最初あまり飛行場や空港はないのかなと考えていましたが,X-Plane11のVFRマップやその他の資料を調べていく内に,たくさんの飛行場があることが判りました。

調べた結果を空港名とX-Plane11で検索できるコードと共にリストにまとめました。

パラワン島と周辺にある島々の空港リスト(ID/IATA)
1 Puerto Princesa International Airport(RPVP / PPS)
2 Cuyo Airport(RPLO / CYU)
3 Francisco B. Reyes Airport (Busuanga-Coron Airport)(RPVV / USU)
4 El Nido Airport (Lio Airport)(RPEN / ENI)
5 Cesar Lim Rodriguez Airport (Taytay-Sandoval Airport)(RPSD / RZP (SDL))
6 Brooke’s Point Airstrip(XRP0017 / —)
7 Tagbita Airport(—- / TGB)
8 Del Pilar Airport(RPVL / —)
9 Culion Airstrip(—- / CUJ)
10 Candaraman Airstrip(XRP0012 / —)
11 Pamalican Airstrip (Amanpulo Airstrip)(XRP001D / —)
12 Bugsuk Airport (Bonbon Airport)(XRP0013 / —)
13 Coron Rural Airport(—- / XCN)
14 Tarumpitao Point(RPTP/ —)
15 Rio Tuba(XRP0014 / —)
16 Berong(XRP0018 / —)
17 Aqurawan(XRP0019 / —)
18 Sagpangan(XRP001A / —)
19 Bato(XRP001E / —)
20 Busuanga Bay Lodge Terminal [Sealane](XRP003X / —)
21 Huma Island Seaplane Terminal [Sealane](XRP003W / —)

このリストを元にX-Plane11で検索すれば,目的の空港や飛行場を検索できるのでフライトプランも作りやすくなります。

インストール

フォトシ-ナリーは展開後に”Palawan_Ortho”フォルダー内のすべてのフォルダーをX-Plane11のCustom Sceneryフォルダー内にコピーします。

プエルト・プリンセサ国際空港については,展開してできた3つのフォルダーのなかで”ACS_RPVP_0_Airport“フォルダーだけをX-Plane11のCustom Sceneryフォルダー内にコピーします。

すべてのフォルダーをコピーし終わったら,X-Plane11をスタートし,メインメニューが表示されたらしばらくしていったん終了します。

Custom Sceneryフォルダー内のScenery packs.iniファイルをメモ帳で開き,フォトシーナリーとオーバーレイデータフォルダーの定義位置を一番下あたりに移動して編集を終了します。

X-Plane11での表示

まず玄関口であるプエルト・プリンセサ国際空港です。

空港ターミナルをはじめとしてしっかり作り込んである美しい空港です。

きれいな造形のターミナルです

ターミナルへの入口道路もきれいに作り込んであります

さて本来の海岸遊覧です。

有名なナクパンビーチは北西部にあります。

最寄りの空港である”El Nido Airport (Lio Airport)(RPEN / ENI)”から北に向かいます。

RPENから北に飛行するとナクパンビーチの長い砂浜が見えてきます

つぎに,美しさで定評のあるコロン島です。

最寄りの飛行場は”Coron Rural Airport(—- / XCN)”から周辺を飛行してください。

XCN周辺を飛行すると小島がたくさん見えてきます

北部には,島一つがプライベート施設になっている”Huma Island Seaplane Terminal [Sealane](XRP003W / —)”のような場所もあります。

Huma Island Seaplane Terminalには大きな桟橋が見えます

次は西南部の”Tarumpitao Point(RPTP/ —)”周辺です。

RPTPそばにある巨大な珊瑚礁です

南部の”Candaraman Airstrip(XRP0012 / —)”は,飛行場が珊瑚礁の中の島にあります。

島の真ん中にある筋のように見えるのが滑走路です

パラワン島の東にある”Pamalican Airstrip (Amanpulo Airstrip)(XRP001D / —)”は,島全体が一つのプライベートリゾート施設です。

島全体が一つのプライベート施設になっています

まとめ

海岸部をまわるだけで十分島の美しさを堪能できます。

水上機で飛行すればビーチ付近に着水し接岸することもできます。

北部と東部にはプライベート飛行場(水上も)もあるので,セレブ気分も楽しめます。

Enjoy Flight!


この記事で紹介しているシーナリーは,次の製品のオンラインバージョンアップ版11.55で動作確認しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました