那覇市のVFRを楽しむ方法

MSFS

 

日本各地にある都市のシーナリーがいろいろ公開されています。沖縄県の県庁所在地である那覇市の市街地シーナリーも公開されています。那覇空港の修正シーナリーと組み合わせて那覇市内の遊覧飛行を楽しみましょう。


那覇市の遊覧飛行を楽しむためのシーナリー

日本各地にある都市のシーナリーが公開されています。

今回ご紹介するのは沖縄県の県庁所在地である那覇市の市街地シーナリーです。

先にご紹介した那覇空港の修正シーナリーと組み合わせれば,那覇市内の遊覧飛行を楽しめます。

首里城が残っている那覇市街地シーナリー

シーナリーのダウンロードとインストール

ダウンロード

シーナリーのタイトルは,”Okinawa Island“でFlightsim.toからダウンロードします。

Okinawa Island » Microsoft Flight Simulator
✓ Okinawa Island is a Microsoft Flight Simulator 2020 mod created by macmillan61. Download for free to enhance your experience in MSFS 2020.

併せて利用していただきたい那覇空港の修正シーナリーについては,私の前の記事をご覧下さい。

那覇空港に第二滑走路を追加する方法
MSFSのデフォルトの那覇空港には,沖合にあるはずの第二滑走路がありません。2020年に供用開始しているのでMSFSの発売に間に合わなかったのかもしれません。これを修正してくれるシーナリーが公開されています。まだバージョンは0.2と...

インストール

ダウンロードしたデータを適当な場所で展開します。

中に”scenery“フォルダーの入っている”s-nahacity1.0.0“フォルダーを,MSFSのCommunityフォルダー内にコピーすれば導入作業は終了です。

なお作者の方は,ファイル名をタイトルにあわせて”Okinawa Island”としたいと書いておられますので,バージョンアップの時には変更されているかもしれません。

MSFSでの表示

まず那覇空港から眺めたデフォルトの那覇市内の風景ですが,IOPマーカーは少しだけ表示されます。

デフォルトの那覇空港から眺めたデフォルトの那覇市街地です

改良シーナリーでは,ちょっと見だけでもマーカーが増えています。

修正された那覇空港から眺めた那覇市街地シーナリーです

私は沖縄を訪ねたことはないので土地勘がまったくありません。

Googleマップを見ながら,主要な観光地を上空から探してみました。

まずは,沖縄県立博物館上空です。

POIマーカーがあるのが沖縄県立博物館です

つぎは残念なことになった首里城ですが,このシーナリーではまだ残っています。

上のPOIマーカーが首里城です

つぎは有名な繁華街である国際通りです。

繁華街も上から見ると狭い道にしか見えないのが残念です

国場川のそばには沖縄護国神社があります。

護国神社の近くには琉球の神社もあるようです

南に向かうとひめゆりの塔がありました。

ひめゆりの塔は,少し市街地から離れた場所にあるようです

那覇空港に戻って来るまでそれほど時間はかかりませんでした。

2本の滑走路のある那覇空港に戻ってきました

まとめ

ご時世で観光旅行ができない中,好きな場所に飛んでいけるシミュレーターでゆったりと那覇市の遊覧飛行を楽しめました。

シーナリーを公開してくださった作者に感謝いたします。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました