スポンサーリンク

カリブ海の美しくて危険な空港を楽しむ方法

カリブ海にあるグスタフ3世飛行場は短い滑走路であるだけでなく,滑走路の手前にあるビーチや道路に接触しそうな高度で海風を受けながら通過する進入路を持つ危険な空港として知られています。この飛行場の地形と周囲の美しい風景を再現したカスタムシーナリーがあるのでご紹介します。

危険!でも美しいカリブ海の空港を楽しむ

グスタフ3世飛行場はカリブ海のサン・バルテルミー島にあるリゾート地の空港です。

島には長い滑走路を作る場所がないため650mの短い滑走路とその端に丘とビーチがあり,離着陸の危険な飛行場として知られています。

“Saint Barthélemy Airport” by Tristan Nano. Photo from flickr

そういった理由からか新しいMicrosoftフライトシミュレーターでは,デフォルトで収録されています。

X-Plane11では,サン・バルテルミー島の美しい景色とこの飛行場の持つ地形の特徴を再現するカスタムシーナリーが公開されています。

カスタムシーナリーが公開されてから時間が経過し,周囲の風景を再現するフォトシーナリーも公開されました。

この二つのシーナリーを組み合わせると,美しくも危険なこの飛行場を再現することができます。

グスタフ3世飛行場シーナリーとサン・バルテルミー島シーナリー

シーナリーのダウンロードとインストール

グスタフ三世飛行場を再現するために飛行場シーナリーとサン・バルテルミー島のフォトシーナリーの2つのシーナリーを使います。

2つのシーナリーはX-Plane.orgからダウンロードします。

飛行場シーナリー

データのタイトルは”Saint Berthelemy [TFFJ] by O.Maaß“です。

X-Plane.orgより引用

このシーナリーを表示するために必要なライブラリーは,次の2つです。
あらかじめ導入を済ませておいてください。

OpenSceneryX
GTLibrary

なおダウンロードリンクは,このページにあります。

またこのシーナリーのダウンロードリンクに”Saint Barthelemy [TFFJ] TerrainFix.zip”へのリンクが表示されます。

これはデフォルトシーナリーを利用する時に使う地形メッシュデータですので,フォトシーナリーを利用するので必要ありません。

X-Plane.orgより引用

サン・バルテルミー島フォトシーナリーデータ

データのタイトルは”St Barth – St KITT’S – NEVIS 1.0.1“です。

X-Plane.orgより引用

このシーナリーはZL17で作成されているVFRに適したシーナリーです。

ダウンロードリンクには”zOrtho4XP_+17-063_St_Barth_St_Kitts_Nevis-terrain.zip”と”zOrtho4XP_+17-063_St_Barth_St_Kitts_Nevis-overlay.zip”の二つが表示されますので,両方をダウンロードします。

X-Plane.orgより引用

インストール

ダウンロードした3つのzipファイルを適当な場所で展開します。

出来上がった次の3つのファイルをX-Plane11のCustom Sceneryフォルダー内にコピーします。

Saint Barthelemy [TFFJ] by O.Maa・V1.0.1
zOrtho4XP_+17-063_St_Barth_St_Kitts_Nevis-overlay
zOrtho4XP_+17-063_St_Barth_St_Kitts_Nevis-terrain

つぎにX-Plane11をスタートし,メインメニューが表示されたらいったん終了します。

Custom Sceneryフォルダー内のScenery packs.iniファイルをメモ帳で開き,3つのシーナリーフォルダーが,前述の順番になるよう編集すれば,導入作業は終了です。

X-Plane11での表示

この飛行場の美しい景観とびっくりする立地をみていきましょう。

まずターミナルは,ローカル色豊かな美しい建物です。

フランス領ですからフランス国旗が見えます

滑走路端には小高い丘が迫っていて,道路があります

反対側の滑走路端はビーチに接していてブイが設置されています

海水浴客がいたらかなり危ない気がします。

現地の写真で確認すると実際には,丸いブイが設置されています。

ヨットなどマストの高い船舶が入ってこないようにする目的なのかもしれません。

夜景にするとブイが進入灯になっているのが判ります

上空から立地場所を眺めてみました。

美しい自然に囲まれた場所にありますが,狭いということが判ります

滑走路端にあるビーチはリゾート地の中心になっているようです

周囲にはコテージやホテルが多数見られます

まとめ

MSFSでこの飛行場のことを知り,X-Plane11ではどう扱われているかを知りたくて調べてみました。
想像に違わず,素晴らしいシーナリーが公開されていました。
MSFSは,この飛行場の素晴らしさを知っていて新商品のウリにしたのかもしれないと勘ぐってしまいました。
それだけ素敵なシーナリーとSTOL性能の良いツインオッターのフリーウェアもあるので楽しんでください。

さいごは飛行場の美しい日没風景で締めくくりたいと思います。

Enjoy Flight!


この記事で紹介しているシーナリーは,次の製品のオンラインバージョンアップ版11.53で動作確認しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローしてもらえば,ブログの更新がすぐわかります

スポンサーリンク
スポンサーリンク