MSFSで利尻富士をしっかり楽しむ方法

MSFS

北海道北端の離島である利尻島は,名産の利尻昆布や中央にそびえる利尻富士の山容が美しいことで知られています。幸いにもこの島にある利尻空港をリアルにしてくれるシーナリーが公開されていますので,これを使って利尻島をVFRで飛行して存分に楽しみましょう。


利尻空港をリアルに改善してくれるシーナリー

北海道北端の離島である利尻島は,名産の利尻昆布や中央にそびえる利尻富士の山容が美しいことで知られています。

“PHT_0436” by Gensha Suzuki. Photo from flickr

デフォルトの利尻空港は残念な空港でしたが,幸いにもこの島にある利尻空港をリアルにしてくれるシーナリーが公開されました。

これを使って利尻島をVFRで飛行して存分に楽しみましょう。

利尻空港シーナリー

デフォルトシーナリー

デフォルトシーナリーの利尻空港は,平坦な地形の上に立地し実際とはかなり異なるマーキングです。

滑走路のマーキングは白色で,PAPIが少し手前の位置にあります

利尻空港の滑走路は拡張されていて,Googlemapで見ると旧滑走路のマーキングが残っています。

Googlemapから引用 誘導路入口のところに旧滑走路のマーキングが見えます

 

新滑走路の中央にあるはずの旧滑走路端のマーキングがありません。

利尻空港を改善してくれるシーナリー

ダウンロードとインストール

ダウンロード

タイトルは”[RJER] Rishiri Airport“で,Flightsim.toからダウンロードします。

Flightsim.toから引用

[RJER] Rishiri Airport » Microsoft Flight Simulator
✓ Rishiri Airport is a Microsoft Flight Simulator 2020 mod created by Marin. Download for free to enhance your experience in MSFS 2020.
インストール

ダウンロードしたデータファイルを展開し,中に”scenery“フォルダーの入っている”airport-rjer-rishiri-marin“フォルダーをMSFSのCommunityフォルダー内にコピーすれば導入作業は終了です。

MSFSでの表示

まずフライトを始めると黄色いマーカーがすぐに目に入り,PAPIの位置がターミナルよりに移動しています。

黄色いマーキングがすぐに目に入ります

少し上から見ると,空港全体が少しかさ上げされ,吹き流しが追加され,PAPIの位置が変わっているのが判ります。

PAPIが少し誘導路よりになり旧滑走路マーキングが表示されます

滑走路のマーキングも,実際の空港のように旧滑走路端のマーキングがはっきりさせてあります。

旧滑走路のマーキングを拡大して見るとGooglemapの画像のとおりになっています

作者が説明しておられる改善点を記事から引用します。

滑走路パラメータを修正しました。
PAPI、吹流し、その他のオブジェクトを正しく配置するように移動しました。
滑走路の線を黄色にした。
タクシーの路線、駐車場の数などを修正しました。
空港周辺の地形を修正しました(海岸線、森、道路などを含む…)
エプロンなどのライトを追加しました。
オリジナルのRDML(滑走路距離マーカーライト)を追加しました。

(Flightsim.toの記事から引用)

空港の全景を表示すると,地盤がかさ上げされているのが判ります。

空港地盤がかさ上げされているのが判ります

ではリアルにしていただいた利尻空港からセスナ機で利尻島遊覧を楽しみましょう。

離陸して周回コースを飛んでいるところです 利尻富士がきれいです

離陸して島の沿岸沿いに飛行します。

港の風景を眺めた後,海岸を観察すると名産の昆布生産に使われるコンクリート貼りに見えるの昆布干し場をみることができます。

私が学生のころ見学した実際の昆布干し場は,丸石が敷き詰めてありました。

これはフォトシーナリーならではの景観です。

海岸にある昆布干し場です

海岸から利尻富士に針路をとります。

スピードに注意して高度を上げていきましょう

高度を4000ftまで上げると頂上付近を眺めることができます。

実際の写真を見ると頂上付近にも木が生えているようです

頂上をかすめて,島の反対側の海岸を眺めながら一気に高度を下げますが,セスナの速度制限を超えないように注意して利尻空港のアプローチコースに入ります。

速度計に注意しながら景色を眺めるのは結構難しいです

まとめ

改善していただいたシーナリーのおかげで,リアルなVFRを楽しむことができるようになりました。

作者の方にお礼を申し上げます。

ありがとうございました。

Enjoy Flight!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました