マチュピチュへ安全に飛行する方法

MSFS

世界遺産に指定されているペルーにある古代都市マチュピチュは,一度は訪れてみたい場所でした。これまでのフライトシミュレータにはマチュピチュのシーナリーはほとんどありませんでした。MSFS向けにフリーウェアのマチュピチュシーナリーが公開されたので,そこまでの飛行方法を説明します。


マチュピチュまで安全に飛行し遺跡を眺める手順

ペルーにある古代都市マチュピチュは,世界遺産に指定されており,ここには私が一度は訪れてみたいと考えていた場所でした。

最近になってX-Plane11向けにペイウェアが発売されましたが,これまでのフライトシミュレータにはマチュピチュのフリーシーナリーはありませんでした。

今回,MSFS用フリーウェアのマチュピチュシーナリーが公開されました。

高い山々にかこまれている高度2400mの崖の上にある遺跡なので,そこまでの安全に飛行する方法を説明します。

“Machupicchu” by Ed Porras. Photo from flickr

マチュピチュシーナリーのダウンロードとインストール

ダウンロード

データのタイトルは”Machu Picchu“でFlightsim.toからダウンロードします。

Flightsim.toから引用

Machu Picchu » Microsoft Flight Simulator
✓ Machu Picchu is a Microsoft Flight Simulator 2020 mod created by MSFS Italia. Download for free to enhance your experience in MSFS 2020.

インストール

ダウンロードしたデータを展開し,”scenery”フォルダーの入っている”msfs-italia-machu-picchu”
フォルダーをMSFSのCommunityフォルダー内にコピーすれば導入作業は終了です。

飛行計画の作り方

機材

マチュピチュに安全に到着して眺めるためには,低速でしかも高度が稼げる機材が必要です。

ここは,高度20,000ftまで飛行できるH-135ヘリコプターを利用します。

この機材の導入方法は,私の過去の記事をご覧下さい。

MSFSのヘリコプターを簡単に飛ばす方法
MSFSにはデフォルトのヘリコプターが付属していません。将来はヘリコプターが登場する予定になっていますが,ユーザーコミュニティから一足早く公開されました。まだバージョンは0.8を超えたところですが,通常の飛行をするには問題ありません...
VFRマップ

シーナリーを導入し,出発空港にクスコにあるアレハンドロ・ベラスコ・アステテ国際空港(SPZO)を選びます。

ここを出発地に指定したら,地図を拡大しPIOとして登録してあるマチュピチュを目的地に設定します。

目的地には灯火はないので,昼間の時間を指定してフライトを始めます。

SPZOを出発空港にマチュピチュを到着地に指定したフライトプラン

空港ではVFRマップを開きます。

フライト設定をやさしいに指定して,PIOで表示されているマチュピチュの場所に向かって飛行します。

操縦やナビゲーションが上手な方は,それなりの設定で飛行して下さい。

滑走路から離陸するH-135ヘリコプター

距離は59マイルですから30分もかかりません。

ただし周辺の山々が高いので,安全に飛行するには巡航高度を15,000ft以上にする必要があります。

Flightshareの利用

すぐにマチュピチュを眺めたいというのであれば,Flightshareを利用しましょう。

超簡単にリモート操縦する方法
MSFSで場所移動やオートパイロットの目的地を変更したりするときは大変な手間を要します。ところが超簡単に場所・高度・速度・目的場所を自由に設定できる外部アプリケーションが公開されました。驚くほど高機能なオートパイロットアプリですが,...

マチュピチュ遺跡の場所は7874ftですが,FlightshareのTransport設定で15000ft:80ktに設定し,地図に表示されているマチュピチュの近くにTransportします。

そこから周りの山の峰を避けて,高度を下げ遺跡に接近しましょう。

マチュピチュの近くまで一足飛びです

ではマチュピチュをゆっくり楽しんで下さい。

操縦席からの眺めです

外部視野でのマチュピチュです

近づいたところでドローンカメラで見学しました。

近くから見たマチュピチュ遺跡

反対側の崖の部分です

マチュピチュの全景です

まとめ

待ちに待ったマチュピチュ遺跡の飛行は,本当に楽しいものでした。

遺跡の見学は,ヘリが楽で良いと思います。

またこのヘリの操縦はやさしいので,見学にもってこいです。

Enjoy Flight!

コメント

タイトルとURLをコピーしました