スポンサーリンク

オルソフォトシーナリー向けに作成された関西国際空港シーナリー

先に関西国際空港シーナリーをご紹介したことがあります。今回元の作者の許諾を得てオルソフォトシーナリー向けに調整されたシーナリーが別の作者の手によって公開されました。空港敷地の道路などフォトシーナリーを活かした空港に仕上がっています。また夜景の明るさも素晴らしいのでフォトシーナリーを作成済みの方はお試し下さい。


フォトシーナリー向けに改良された関西国際空港シーナリー

X-Plane11の関西国際空港シーナリー

先に私は関西国際空港シーナリーをご紹介したことがあります。

このシーナリーは,デフォルトや高精細メッシュシーナリーで利用できるシーナリーです。

関西国際空港は,1994年に開港しました。世界で初めてすべてが人工島の上にある海上空港です。 また,旅客と貨物両方で24時間運用を始めた空港です。 この巨大空港をX-Plane11で楽しみましょう。 X-Plane11導入日記(その102) X-Pla...

今回ご紹介するシーナリーは,このシーナリー作者の許諾を得て,別の作者の手によってオルソフォトシーナリー向けに調整されたシーナリーです。

このシーナリーは,空港敷地の道路などフォトシーナリーを活かし,余分な道路などの表示を省略した空港に仕上がっています。

また夜景にしたときライトアップも一段と素晴らしくなっていますので,フォトシーナリーを作成済みの方はお試し下さい。

オルソフォトシーナリーが必須の関西国際空港シーナリー

シーナリーのダウンロードとインストール

ダウンロード

データのタイトルは”RJBB_Osaka Kansai intl, Japan v1.1 1.1“で,X-Plane.orgからダウンロードします。

X-Plane.orgより引用

PgsPilot RJBB – Kansai intl Osaka, Japan -=-=-=-=- v1.1 - 2021-05-10 Total update of “RJBB – Kansai International Airport 1.0.0” by “Relicroy” submitted on Xpla...

シーナリーを表示するのに必要なライブラリーとプラグインは,次のとおりです。

元になったシーナリーがOpenSeceneryXだけだったのに比べてかなり増えています。

3D_people_library
Airport Environment HD
BS2001 Object Library
CDB-Library
ff_library
ff_library_extended_LOD
flags_of_the_world
FlyAgi_Vegetation
Ground_Services-TW
gt_library
MisterX_Library
NAPS_library 6.1
OpenSceneryX
PPlibrary
R2_Library
RA_Library
RD_Library
RE_Library v1.8
ruscenery
SAM_Library
The_Handy_Objects_Library
THE-FAIB Aircraft Library
THE-FRUIT-STAND Aircraft Library v3.0
XAirportScenery1.1
Autogate

インストール

フォトシーナリー

このシーナリーは空港敷地の表現を全く行っていませんのでOrtho4XPデータが必須となっていますので,あらかじめフォトシーナリーの導入を済ませておいてください。

必要なエリアは“+34+135”で,シーナリー全体をZL17で,空港敷地をZL19で作成するよう,シーナリードキュメントに説明があります。

この仕様は,私が日本のフォトシーナリーを作成する目安にしたときの設定だったので,私はフォトシーナリーを作成し直す必要はありませんでした。

Ortho4XPがVer1.30に更新されてしばらく経過しました。先輩諸氏が使い方を解説されている記事を読んで私も挑戦してみました。けれどもWindows10のPCでは,記事に書かれていない細かい点に注意していないと作り直しをしなければならないようなことが起きます。このペ...
空港シーナリー

ダウンロードした”RJBB_v1-1_Package uploaded.7z“を展開し,フォルダー内にある”RJBB_Kansai intl_Osaka_v1.1“をX-Plane11のCustom Sceneryフォルダー内にコピーすれば,導入作業は終了です。

フォルダー内には”World traffic 3″用のデータも入っているので,製品をお持ちの方は説明書を読んで導入してください。

X-Plane11での表示

空港敷地は,フォトシーナリーで表示されているので道路を含めて実際の空港敷地のとおりに表示されます。

空港全景を表示させてみると,余分な地表の表示は全くありません。

空港敷地を拡大表示してみました。

誘導路と滑走路の間の表示は,ベースになっているフォトシーナリーのものです。

誘導路の滑走路の間の地面にはポリゴンは貼られていません

また必要とするライブラリーが多くなった分,空港内の車両などのオブジェクトに表示の多様さが生まれています。

色とりどりのオブジェクトがあり,フォトシーナリーの道路上をさまざまな車両が動きまわっています

一方で道路の表示にオブジェクトを使用しない分,軽いシーナリーになっています。

この画面でのFPSは50です

また夜に時間帯を変更したとき,空港のライトアップが格段に明るくなっています。

ターミナルの昼と夜の風景です。

ガラス張りのターミナルも美しく表示されるので,見とれてしまうくらいきれいです。

夜のターミナルは,しばらく眺めていたいくらいきれいです

まとめ

私は,日本のフォトシーナリーに適合するようシーナリーを自分用に少しずつ手直ししていますが,この空港のような大規模空港のフォトシーナリー用シーナリーを公開していただけたことは,うれしく思います。

リアルな風景は,飛行する時のモチベーションアップにつながります。
素晴らしいシーナリーを公開してくださった作者の方にお礼を申し上げます。

Enjoy Flight!


この記事で紹介しているシーナリーは,次の製品のオンラインバージョンアップ版11.53で動作確認しています。

ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローしてもらえば,ブログの更新がすぐわかります

スポンサーリンク
スポンサーリンク