MSFSで杜の都と2つの滑走路を楽しむ方法

MSFS

MSFSの霞の目飛行場シーナリー,仙台市シーナリーそして仙台空港シーナリーが相次いで公開されました。「杜の都」を上空から楽しめるシーナリーです。仙台市になじみのある方なら外せないシーナリーになると思います。

 


MSFSの仙台市街地ランドマークシーナリーと仙台の2つの飛行場シーナリー

短い期間の間に,霞の目飛行場シーナリー,仙台市ランドマークシーナリーそして仙台空港シーナリーが相次いで公開されました。

この3つが揃えば「杜の都」を上空から楽しめます。

私は仙台市にあまりなじみがないので,Googleマップを見ながら飛ぶことになりますが,リアルな仙台市街地の風景は,なじみのある方なら外せないシーナリーだと思います。

シーナリーのダウンロードとインストール

ダウンロード

3つのシーナリー共に,Flightsim.toからダウンロードします。

仙台市街地ランドマークシーナリー

タイトルは”Japan/Sendai Landmarks“です。

Flightsim.toから引用

Sendai Landmarks » Microsoft Flight Simulator
✓ Sendai Landmarks is a Microsoft Flight Simulator 2020 mod created by TOSHICHAN310. Download for free to enhance your experience in MSFS 2020.

仙台空港シーナリー

タイトルは”Japan/Sendai International Airport (RJSS)“です。

Flightsim.toから引用

Sendai International Airport (RJSS) » Microsoft Flight Simulator
✓ Sendai International Airport (RJSS) is a Microsoft Flight Simulator 2020 mod created by TOSHICHAN310. Download for free to enhance your experience in MSFS 202...

霞の目飛行場シーナリー

タイトルは”RJSU Kasuminome AB Japan“です。

他のシーナリーより少し早く公開されましたが,バージョンは0.1.2になっています。

Flightsim.toから引用

RJSU Kasuminome AB Japan » Microsoft Flight Simulator
✓ RJSU Kasuminome AB Japan is a Microsoft Flight Simulator 2020 mod created by darumaya. Download for free to enhance your experience in MSFS 2020.

インストール

ダウンロードしたファイルを適当な場所で展開します。

フォルダーの中に”Scenery“フォルダーのある”SendaiLandmarksVer01“,”RjssVe

r1.0“そして”kasuminome_ab“を,MSFSのCommunityフォルダー内にコピーすれば導入作業は終了です。

MSFSでの表示

仙台空港(RJSS)から市内にある霞の目飛行場(RJSU)まで飛行してみました。

この波型の屋根を持つターミナルビルをちゃんと再現しておられます。

波形の屋根を持つターミナルビルと駐機場

仙台空港ターミナルは,JR駅と陸橋でつながっている特徴のあるターミナルです。

JR駅と連絡橋で結ばれたターミナルビル

一つ残念なのは,自衛隊用滑走路は白色で正しいのですが民間用滑走路のマーキングは白色のままでした。

離陸して,仙台市街地を目指します。

追加されたランドマークのテレビ塔があります

仙台駅がみえてきました

仙台駅上空を過ぎたら南に進路をとります

今回表示した風景には,商用ライブラリーの”Multi_Seasons_Bijan_V3.01(Spring)”を導入しているので,市街地の木々に桜の花のピンク色が目立ちます。

さくらのピンク色が目立ちます

テレビ塔や市街地の高層ビルを眺めて仙台駅上空を旋回して仙台空港方面にUターンします。

しばらく飛行すると霞の目飛行場が見えてきます。

短い滑走路なので,セスナ機であっても着陸したらすぐにブレーキをかけないとオーバーランの危険性があります。

霞の目飛行場の全景です

まとめ

このごろ凄いペースで,日本国内の飛行場や市街地のシーナリーが相次いで公開されています。

Googlemapの3Dデータを元に変換したシーナリーのようですが,低空で近くに寄らないと違和感はありません。

MSFSで上空から眺めるだけなら,緻密な建物は必要ないのかもしれません。

そうはいっても,商用製品の空港シーナリーでは,管制塔内部や細かいテクスチャーまで再現している物もあるので,いつかはフリーウェアもそのレベルまで行くのではないかと少し期待しています。

Enjoy Flight!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました