スポンサーリンク

MSFSのストロボライトを明るくする方法

MSFSのストロボライトは暗いという評価があります。確かに夜間に機体を表示すると尾端のストロボは小さく光っているだけのように思えます。これを改善する設定ファイルが公開されたのでご紹介します。


MSFSのストロボライトなど夜間灯火を改善する設定ファイル

MSFSのストロボライトは暗いという評価があります。

私は昼間しか飛ばないので,気がつくことはありませんでした。

改めて夜間の機体を表示してみると,確かに尾端のストロボは小さいように思えます。

デフォルトの暗いストロボライト

光の強さは,MSFSの設定ファイルで定められています。

ストロボライトをはじめとしてナビベーションライトの明るさを改善する方法が公開されています。

公開された航空機灯火の設定変更ファイル

ダウンロードとインストール

ダウンロード

その設定ファイルは”MSFS 2020 Strobe, Beacon, Nav Upgrade“というタイトルで,ファイル名は”light_mods.zip“といい,Flightsim.comからダウンロードできます。

Flightsim.comから引用

インストール

ダウンロードした”light_mods.zip“を適当な場所で展開します。

展開してできた”light mod“フォルダーを開きます。

この中にある”Readme.txt“ファイルに,ストロボライトなどの光の強さを変える設定ファイルについての説明があります。

これを自動翻訳し手順を説明したのが,次の画面です。

この手順には,航空機全般のストロボライトを明るくする設定ファイルとA320neoの航法灯などの明るさを調整する設定ファイルが含まれています。

“Light mod”のReadme.txtファイルを自動翻訳し,一部変更して引用しています

設定ファイル導入の模式図

設定変更の効果

ストロボライトは点滅しているので,静止画で撮影するのは結構大変です。

変更後は強烈に点滅しているのですが,下のMod画像ではストロボが少しだけ明るくなっているだけのように見えます(^^;

ほかのナビゲーションライトも,設定ファイルの数字を変えるだけで明るくすることができるので,お試し下さい。

まとめ

MSFSも登場してから1ヶ月近くなると,設定に関するいろんな情報が出てきました。

これからもユーザーに役立つ情報提供が出てくると思うので,私も情報集めを続けたいと考えています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローしてもらえば,ブログの更新がすぐわかります

スポンサーリンク
スポンサーリンク