フィヨルドの中にあるニュージーランドで最も飛行機の発着数が多い空港

X-Plane11

ミルフォードサウンドは,ニュージーランド南島にあるフィヨルドの中にある街の名前です。この街からはフィヨルド観光の船や飛行機が出発するので多数の観光客が集まります。この街にあるミルフォードサウンド空港はニュージーランドで最も飛行機の発着数が多い空港です。世界遺産にもなっているフィヨルドの美しい景色を楽しめる素晴らしいシーナリーがあるのでご紹介します。


美しいフィヨルドを楽しめるミルフォードサウンドの遊覧飛行

フィヨルド観光で有名な街ミルフォードサウンド

ミルフォードサウンドは,ニュージーランド南島の南西部にあるフィヨルドの名前であり,ここにある街の名前でもあります。

街を含む周囲は,世界遺産”テ・ワヒポウナム-南西ニュージーランド”の一部になっています。

“Milford Sound, New Zealand” by Mike Beauchamp. Photo from flickr

そしてこの街にはフィヨルド観光目当ての多数の観光客が集まり,遊覧飛行のヘリや航空機が到着したり出発したりします。

Milford Sound Scenic Flights – Milford Sound
Milford Sound flights are the fastest and most spectacular way to travel to Milford Sound or return to Queenstown. Here are some airline options.

そういった理由から,Wikipediaによればこの街にあるミルフォードサウンド空港(NZMF)はニュージーランドで最も飛行機の発着数が多い空港になっています。

ミルフォード・サウンド - Wikipedia

ミルフォードサウンドという地名は,ここを川と間違えた昔の人が名付けたそうです。

ここの水面は,氷河によって削られた地形に海水が流れ込んだフィヨルドですので海面です。

外海とつながっているので,フィヨルド観光の定期船や世界各国からの大型クルーズ客船が入ってくることができます。

この世界遺産の一部にもなっているフィヨルドの美しい景色を楽しめる素晴らしいシーナリーがあるのでご紹介します。

X-Plane11のミルフォードサウンド空港シーナリー

シーナリーのダウンロードとインストール

ダウンロード

データのタイトルは,”NZMF Milford Sound by hapet 1.0.3“で,X-Plane.orgからダウンロードします。

X-Plane.orgから引用

NZMF Milford Sound by hapet
Happy Easter! Enjoy My Latest Free X-Plane11 New Zealander Milford Sound Scenery! You need: X-Plane Library Installer Base Pack Version 3.3 THX

表示に必要なライブラリーとして”X-Plane Library Installer Base Pack Version 3.3“をインストールするように説明があります。

これについては,私の前の記事を参考にして不足しているライブラリーがあれば導入を済ませておいてください。

X-Plane Library Installer Base Pack Version 3.3について
2017年ころに公開されたシーナリーパッケージには,"X-Plane Library Installer Base Pack Version 3.3"が必要というものがあります。このインストーラーは公開が終わっているのでダウンロード...

加えて,私がご紹介したニュージーランドの基本シーナリーを導入しておいてください。

ニュージーランドのVFR用基本シーナリーを導入する
南半球にあるニュージーランドには四季があります。ケッペンの気候分類では日本は温暖湿潤性気候でニュージーランドは西岸海洋性気候という違いがありますが,四季があるという点で,私は親しみやすさを感じています。このニュージーランドには世界遺...

インストール

この空港シーナリーは,二重構造になっているちょっと変わったシーナリーです。

ダウンロードした”_NZMF_Milford_Sound_by_hapet_1.03.zip“ファイルを適当な場所で展開します。

展開してできた”_NZMF_Milford_Sound_by_hapet_1.03“フォルダーを開きます。

中にある”_NZMF_Milford_Sound_by_hapet_1.03_A“と”_NZMF_Milford_Sound_by_hapet_1.03_B“という2つのフォルダーをX-Plane11のCustom Sceneryフォルダー内にコピーします。

X-Plane11をスタートさせたら,Scenery packs.ini内の定義順で,”_NZMF_Milford_Sound_by_hapet_1.03_A“が”_NZMF_Milford_Sound_by_hapet_1.03_B“の上になっていることを確認します。

なお,定義順を逆にしてはいけません。

X-Plane11での遊覧飛行

スタートする前に注意しなければならないことがあります。

ミルフォードサウンド空港(NZMF)のすぐ近くにクイーンズタウン空港(NZQN)があります。

ここのカスタムシーナリーをインストールしていて”zzz_new_zealand_overlay“データをインストールしていないか無効化しているとき,X-Plane11のフライト選択でNZMFからスタートするとシーナリーオブジェクトがないとのエラーが表示されます。

このエラーは,クイーンズタウン空港に原因があるのでミルフォードサウンド空港シーナリーに原因はありません。

クイーンズタウン空港のカスタムシーナリーを無効化すればエラーは消えますし,エラーは無視してもかまいません。

オーバーレイデータについては,私のクイーンズランド空港の記事を参考にしてください。

ニュージーランドの谷底にあるリゾート地の空港
クイーンズタウンは,ニュージーランド南島の中程より少し南の谷底にあるリゾート地です。ここには1800m滑走路を持つ空港があります。ローカル空港にもかかわらず,国内線だけでなくオーストラリアからの国際線も就航しています。しかも舗装され...

フィヨルドの遊覧飛行

ミルフォードサウンド空港からの周遊飛行

ミルフォードサウンド空港でのFPSは28前後です。

上空から空港全景を眺めてみましょう。

谷の底にあることが一目でわかります。

空港の周りには,観光船やプレジャーボートの船着き場やホテルが見えます。

空港上空を飛行するといろんな施設があるのがわかります

フィヨルド観光船の船着き場です

プレジャーボートの係留施設です

Ultimate Hikesホテルです

離陸後,山を越えてクイーンズタウン方面に向かいます。

海に向かってフィヨルド観光をすることもできるのですが,海方面には飛行場がありません。

ヨットが浮かんでいる海側の景色です

谷に沿っての山越えは,スターウォーズのデススターの溝を飛んでいるような感覚です。

クイーンズタウンへは,セスナで約1時間の飛行時間です。

高度を取れば,直線飛行も可能ですが10000feet位高度を取らないと山が邪魔になります。

まとめ

高精細地形データのおかげで,フィヨルド観光が楽しくなります。

出発地と到着地の空港シーナリーも充実しているので楽しく飛行できます。

ぜひ導入して楽しんでください。

Enjoy, Flight!


この記事は,次の製品のオンラインバージョンアップ版11.40r2で表示確認をしています。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました