MSFS スクリーンショット

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Microsoft Flight Simulator(MSFS)を導入して飛べるようになったので,スクリーンショットを公開します。

各写真をクリックするとフルサイズの画像を表示できます。

小さな地方空港を表示すると,AIによるシーナリー表示の限界を感じます。

表示できない有名な空港をひとつ見つけました。渚の空港であるBarra空港(EGPS)です。ここはフリーシーナリーが公開されています。

広島空港

滑走路です

外部視野の広島空港ターミナルです

誘導路をタキシング中です 誘導路の真ん中に誘導路路端を示す灯火があります

着陸後にShowcaseモードの外部視野で見た広島空港ターミナルです

東京都内

代々木体育館から都庁方面に飛行したところです

旧広島西飛行場

広島市街地です。

リアルですね~

旧広島西飛行場跡地へランディングを試みました。

着陸できそうですが…

広島西飛行場跡地です。

でこぼこが凄いですね

出雲空港から米子空港へ

フライトプランを作ってAIの操縦で飛行します。

AIでの離陸も可能ですが,とりあえず離陸は手動です。

プラン作りは簡単です(のちほど記事を書きます)

離陸して飛行中にAI操縦に切り替えました。

飛行中でも簡単に切替ができるので,長時間の飛行中でもトイレにいけます。

飛行中に時刻を夕方に変更しました。

気分を変えたいときも簡単に変更可能です

松江市街地上空です。

米子空港へのアプローチです。

AIのアプローチは結構大雑把でAOAが振り切れないように操縦している感じです。

函館

私が青春時代を過ごした函館市街地です。

ここは,MFSがOSM(Open Street Map)を元にして市街地を表示していることがハッキリわかる場所です。

MFSは,日本の神社や特別な建物などのランドマークを表示するのは,大きな建物を除いては苦手のようです。

空港から離陸してすぐに見える競馬場です

五稜郭公園が見えます

北海道大学水産学部の校舎が見えます

函館の夜景です

同じ場所の昼間の景色です

ヨハネ教会はありますが,護国神社は再現されていません

マデイラ空港(LPMA)

よくシーナリーの題材になる横風の強い危険な空港です。橋脚や道路がよく再現されています。

ティオマン空港(WMBT)

崖下にある離着陸の難しい空港です。

ここではデベロッパーモードを試してみました。

メニューには,SceneryEditorがありますが,機能していません。

デベロッパーモードにするとFPS表示ができますが大げさですね

崖の表示が のっぺりしていますし,桟橋が消えかけています。

Lukla(VNLK)

離陸前のセスナです

きつい傾斜がわかります

札幌から丘珠へ

積雪30cmの設定です

積雪70cmの設定です

丘珠空港へのアプローチです

丘珠空港への着陸です 積雪70cmでも滑走路に雪はありません

MSFS独自コードの付いた空港・飛行場

MSFS独自コードの付いた空港・飛行場一覧 MSFSに収録されている飛行場・空港の中には,正規のICOAコードではない独自のコードの付いたものがあります。 このページは,日本国内にある独自コードのついている飛行場と空港のスクリーンショットです。 見出しは独自コードと...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローしてもらえば,ブログの更新がすぐわかります