シーナリー追加

タグ: 

  • このトピックには7件の返信、2人の参加者があり、最後にpbookにより1ヶ月、 2週前に更新されました。
7件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #17285
      ysuga21
      参加者

      こんにちは

      フライトシム(FS2020)をこれから始めようと検討中のド素人です。

      過去に旅行で訪れた場所をトレース飛行できればと夢想していますが、そのためにはその土地のシーナリーが追加できればより楽しめるのでは思います。

      当初、FS2020用にPCの自作を考えていましたが、先日、XBOX向けにFS2020の対応への発表があり、手っ取り早さ等を考えるとXBOXの購入も悪くないかもと自作の方針がゆらいでいます。

      懸念点はXBOX向けのFS2020ではシーナリー追加が制約されるのかどうかです。フライトシムの問題というよりXBOXの問題かもしれませんが、シーナリー追加に限らず、PCの方が自由度が高いよと思われる方の意見などうかがえたら幸いです。

       

       

    • #17286
      pbook
      キーマスター

      現時点ではxboxのMSFSに関する情報がほとんどないので,お教えできることはあまりありません。

      Netで検索するとXbox版は,スタンダードエディションしかないとのことです。

      また操縦用デバイスの互換性については全く情報がありません。

      PC版でのフリーウェアのデータは,ファイル操作でCommunityフォルダーにコピーする物がほとんどですので,XboxがPCと同様のファイル操作ができることが前提になります。

      この点ゲームパッドしかないXboxでの操作性はかなり不安です。

      またハードウェアが固定化することも懸念材料です。

      MSFSのフリーウェアのデータは,私がこれまで導入済みの物だけで56GBを超えています。

      今後国内の空港データや機体データが充実するにつれて必要容量が大きくなることは必然だと考えています。

      MSFSのフォトシーナリーは現在のところありませんが,Meshデータは数GBのDEM10mという高精細のものが出始めています。

      そういう事情からMSFS向けに用意している空き容量は1TBですが,2~3年の内には足りなくなる可能性もあります。

      フォトシーナリーが出てくるとすると,日本だけで空港とシーナリーを合わせるとそれ以上の容量が必要になってきます。

      XboxでHDDの増設ができるのであれば問題はないと思いますが,不安材料の一つです。

      私見ですが,参考になれば幸いです。

       

       

    • #17288
      ysuga21
      参加者

      pbook様

      早速にご返信いただきまして有難うございます。

      ハイスペックのPCを要求するFS2020に普及帯価格レベルのXBOXが同じ土俵で勝負できるのかと疑問はありました。飛行モードにしてもUltraでは厳しくてせいぜいHighendとか、ご指摘のデータ量とか制約がありそうですね。マイクロソフトの発表とその後の口コミ等を待ってみます。

      pbook様の情報、大変参考になりました。当方、同じく定年退職者です。飛行機にはあまり興味がなかったのですが、アメリカ旅行でセスナの操縦を体験して以来、興味が湧いて操縦体験ができる旅行先を選んでハマるつもりでしたが、コロナで不可能となり、フライトシムの存在を知った次第です。

      これからpbook様のサイトにお世話になるかと思いますが、よろしくお願いします。

    • #17289
      pbook
      キーマスター

      こちらこそ今後ともご愛読いただきますようお願いいたします。

      セスナで飛行するためのリアルなVFR環境を作るのであれば,現時点ではX-Plane11の方が一歩進んでいます。

      MSFSではまだ機材やシーナリーデータがでそろっていないので,私は現在X-Plane11で自分が行きたかった場所のVFR環境をつくろうとして作業中です。

      離島だけでもと考えていたのですが,すでに日本,ハワイ,オセアニア,ニュージーランド,スペイン,チベットのフォトシーナリーだけで3TBのディスクが埋まりそうです(^^ゞ

       

       

    • #17290
      ysuga21
      参加者

      flightsimを長く楽しむのであればPCとX-Plane11の組み合わせが良さそうですね。素人目にはあらゆる点でFS2020>X-Plane11と思っていましたが、そうではないのですね。X-Plane11は初心者には敷居が高そうではありますが。

      私も生きているうちにVFR環境構築のために3TBのディスクを埋めてみたいです(^^ゞ

      因みにpbook様がどんなPC環境(スペック&ヨーク等のコントローラー)でflightsimを楽しんでおられるのか、さしつかえなければ教えていただけますか?

       

       

    • #17294
      pbook
      キーマスター

      >因みにpbook様がどんなPC環境(スペック&ヨーク等のコントローラー)でflightsimを楽しんでおられるのか、さしつかえなければ教えていただけますか?

      私は,FS廃老人の部類に入ると思っています。

      PCは6年前の退職時にFSXを快適に使おうと部品を交換して自作した物です。

      結局FSXはIFR専用として整理し,再度FS2004に戻り,VFRを楽しもうとX-Plane11を導入後に必要とした部品を買い足してここまできました。

      いまのところX-Plane11.53を使う上で不満はありません。

      G/B以外は3年が1世代というPCの世界で2世代以上前のものですので,参考になるかどうかは判りません。

      OSはWindows10 pro 64bit(Windows7からの更新版)です。

      CPU:Corei7 4790K(4.3GHzOC)(6年前の物)

      Memory:DDR3-2400 PC3-19200 8GBx4:32GB(1年前に16GBから増設)

      G/B : GeForce RTX 2060 SUPER AERO ITX VRAM8GB(1年前に交換)

      X-Planeを導入しているSSD:導入当初256GB,MSFSを一緒に入れたので1TBに拡張

      X-Plane11用シーナリー格納HDD: MSFSと兼用で2TB,X-Plane11のフォトシーナリー用に最近3TBを増設しました。(HDDは容量が足りなくなると増設しています)

      ヨークとペダルは,FS2004の時に購入したCH Yoke(USB),Pro pedalの中古品です。

      ジョイスティックは,MS Sidewinder2 Forcefeedbackの中古品です。

      最近,X-Plane11のヘリやターボプロップ双発機で使うためにThrustmasterのAirbusスロットルを購入しました。

      Airbusジョイスティックは注文してから半年過ぎましたが,届いていません。

      届けばSidewinder2は退役です。

       

       

    • #17319
      ysuga21
      参加者

      詳細なsim環境の紹介、有難うございます。

      にわかフライトシムフアンには垂涎の機器ですね。Airbusジョイスティックが半年たっても納品されないというのは昨今のシム人気の高まりを反映しているのでしょう。XBOX向けがリリースされるとさらに拍車がかかりそうで、半導体不足もあってこれから始めようという者にとっては厳しい環境?!になりそうです。先ずは大人しくXBOXで雰囲気だけ味わおうかな(^^;

      >いまのところX-Plane11.53を使う上で不満はありません。         リアルさにおいてもfs2020のULTRAと同等かそれ以上ということでしょうか。

       

    • #17320
      pbook
      キーマスター

      このPCでMSFSを使う時には,2560x1440の解像度でHigh設定で使っています。

      ULTRAにするとすこしカクつきますので,能力不足です。

      X-Plane11でフォトシーナリーを使うと,建物を除く地表面だけならMSFSのHighよりもすこし詳細な表示でFPS40~80を確保することができます。

      それからX-Plane11はMSFSに刺激されてかどうかは判りませんが,ライティングを改良するという予告がされていますので,近いうちにシ-ナリーや機体の表現が良くなる可能性があります。

      MSFSとX-Plane11の一番大きな違いは,X-Plane11 proがFAAの初級トレーナーにも認定されているように,機体の飛行特性や操作が実機にかなり近いという点です。

      シミュレーターはシーナリーの表現だけが大事ではないということです。

       

       

7件の返信スレッドを表示中
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク