2021-10

MSFS

空港施設をリアルに再現した仙台空港シーナリー

仙台空港は横に伸びたガラス張りの円筒形のラウンジと波形の屋根もつ特徴のあるターミナルビルのある空港です。先にこの空港をGoogleのオブジェクトから再現したシーナリーをご紹介しました。最近になって空港ビルを細かく再現し,滑走路のマーキングをリアルに再現したシーナリーが公開されたのでご紹介します。
X-Plane11

“Lightship”と呼ばれる飛行船を楽しむ方法

現在はあまり見かけることがなくなったのですが,大空をゆったりと飛ぶ飛行船は景気の良い時代には広告媒体として使われていました。飛行船は景色を眺めるための航空機として便利なものです。この飛行船のデータが公開されているのでご紹介します。
MSFS

異国情緒豊かな山頂の空港を楽しむ方法

ヨンプラ空港は,ブータン東部ツァシガンの町の近くの山の頂にある珍しい国内線の空港です。周辺にはチベット仏教の仏塔がいくつかあってエキゾチックな雰囲気のある空港です。この空港の風景をリアルに再現したシーナリーが公開されています。この空港への定期便も再現できるデータを併せてご紹介します。
X-Plane11

イエローサブマリンのある空港の街を楽しむ方法

英国のリバプールジョンレノン空港には,名曲「イエローサブマリン」にちなんで空港前にモニュメントがあります。この空港と市街地を再現したシーナリーが公開されています。素晴らしいシーナリーですが利用に当たって注意するところを説明します。
MSFS

リアルな操縦を楽しめる小型ヘリコプター

MSFS向けのヘリコプターとしてH135がありますが,別の小型ヘリコプターR44が公開されました。まだアルファバージョンということですが,飛行するには支障がありません。公開以降多数の再塗装データも提供されているこの機体の導入の方法を説明します。
X-Plane11

樹木のほとんどない島々をホッピングフライトする方法

イギリスの北部にはオークニー諸島とシェトランド諸島という島々があります。この島々は風が強いことからほとんど樹木がありません。けれども豊かな自然が保護されており国立の自然保護区が設けられています。これらの島々島々には小さな飛行場が数多くあるので,島々を巡る飛行が楽しめます。 この島々の飛行場をひとまとめに導入できるパッケージとフォトシーナリーで,島々の自然をお楽しみください。
MSFS

MSFSで見られる人と昔の飛行機でいっぱいの飛行場

イギリスのダックスフォードには飛行場の中に航空博物館があります。ここでは動く状態で保存されている飛行機を使って,航空ショーが開催されています。これを見に来る人々が多い観光においても有名な博物館です。この博物館を再現しているシーナリーが公開されているのでご紹介します。
X-Plane11

練習飛行場になったスピットファイアがいた崖の上の飛行場

第二次世界大戦中に英国防衛のため,スピットファイア戦闘機部隊が配属されたイギリス南西部の岬にある飛行場がありました。現在では飛行クラブが練習用の飛行場として活用しています。この飛行場は,美しい崖の上にあって水平線を眺めることのできる場所にあります。X-Plane10向けに公開されているシーナリーがありますが,これをX-Plane11で美しい景色と共に楽しめるよう,フォトシーナリーと修正シーナリーを用意しました。
MSFS

世界中の風景に動く船を追加する方法

MSFSには動くオブジェクトを表示する機能があります。これを強化して目に付く場所にさまざまな動く船を表示するシーナリーがあります。導入も簡単なのでぜひ導入して風景を豊かにしてみませんか。
X-Plane11

世界で最も美しいと言われる砂浜にアプローチする方法

オーストラリアのホワイトヘブンビーチは世界で最も美しいと言われる砂浜です。この島にはクルーズか遊覧飛行で渡ります。その出発地となるハミルトン島の空港と共に美しい景色を楽しむ方法をご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました