2020-12

MSFS

充実した新潟市

国内のMSFS向けカスタム空港がまた一つ公開されました。信越地方の新潟空港で,しかも新潟市街地のシーナリーも同時公開されているのでご紹介します。 現実の空港に一歩近づいた新潟空港と市街地シーナリー 国内のMSFS...
X-Plane11

小型機の離着陸水時に高度をコールさせる方法

ブッシュフライトや水上機での離着水の時には,2D画面で操縦するため着陸水のタイミングが取りにくいものです。大型機ではGPWSが対地高度をコールしてくれますが,小型機で飛ぶ時,Airstripや水面では高度をコールしてくれません。操縦...
MSFS

MSFSフォルダーのメンテナンス方法

MSFSは,インストールフォルダーを移動させたり,再インストールする場合,通常のWindowsアプリのような取扱いができません。失敗すると再インストールさえ面倒な状態になります。私も痛い目に遭ってしまったので,ユーザーがあらかじめメ...
MSFS

冬景色が楽しめるMSFSの”Machmell Fisheries Bushstrip”

"Machmell Fisheries Bushstrip"は,私がX-Plane11で知ったカナダにある廃棄された漁業調査基地です。X-Plane11でも詳細なフォトシーナリーを使い,細かいオブジェクトがたくさんある魅力的なシーナ...
MSFS

ごく簡単に楽しめるMSFSの香港カーブ

今は廃港になっている香港のKaiTak空港は,フライトシミュレーターファンの間では,シカゴMeigsに並ぶ人気空港です。特に香港カーブを楽しむ大型旅客機ファンに人気の空港です。このKaitakがMSFS向けに公開されています。 ...
X-Plane11

ヘビーデューティ仕様のSTOL機の決定版

X-Plane11にはデフォルトでもブッシュプレーンが付属しています。けれども馬力や性能で今ひとつという気がします。実際のブッシュプレーンとして有名なのがZenith CH750で,その特別仕様バージョンである"STOL Super...
MSFS

運用可能になった佐渡島の空港

MSFSに佐渡空港は,存在します。けれどもシーナリーはあるのですが,滑走路にバッテンが付けられ運用禁止状態で表示されます。これを修正し本来の姿に戻すシーナリーが公開されています。 不具合のある佐渡空港を修正するシーナリ...
X-Plane11

季節変化対応が進んだX-EUROPE 5

ヨーロッパの風景で表示される建物,植生,構造物と道路をリアルに表示するためのライブラリーであるX-EuropeがVer5に更新されました。今回は,SAM Seasonsを利用した季節変化への正式対応と建物オブジェクトの更新などです。...
MSFS

奥尻空港の表示を改善する方法

奥尻空港は北海道の西岸にある離島の空港です。デフォルトの奥尻空港の表示を改善するシーナリーが公開されました。実際の空港の景観に近づけることのできるこのシーナリーをご紹介します。 奥尻島と空港滑走路の表示を改善するシ...
MSFS

シミュレーターレートを簡単にコントロールする方法

MSFSには,シミュレータの進行速度すなわちシムレートをコントローするキー割り当てがあります。けれどもそれは使いにくく,現在のレートがいくらになっているかを知る事ができません。そんな不便な状況を改善する方法を説明します。 ...
タイトルとURLをコピーしました