世界中の風景に動く船を追加する方法

MSFS

MSFSに動く船を追加するシーナリー

MSFSには動くオブジェクトを表示する機能があります。

表示する量をスライダーで変化させることで,交通量を増減できます。

そしてこれを強化して世界中の目に付く場所にさまざまな動く船を表示するシーナリーがあります。

“Global AI Ship Traffic”シーナリー

このシーナリーは,FSXやP3D向けに公開されていたシーナリーをMSFS向けにしたものです。

ダウンロードとインストール

ダウンロード

シーナリーのタイトルは”Global AI Ship Traffic MSFS“で,Flightsim.toからダウンロードします。

ダウンロードしたデータは1.4GBあります。

Global AI Ship Traffic MSFS V2 » Microsoft Flight Simulator
✓ Global AI Ship Traffic MSFS V2 is a Microsoft Flight Simulator 2020 mod created by Henrik Nielsen. Download for free to enhance your experience in MSFS 2020.

インストール

ダウンロードしたファイルを適当な場所で展開します。

展開後のフォルダーは8.22GBありました。

シーナリーの説明には,以下の説明があります。

“インストールは簡単です。解凍してコミュニティフォルダにドロップします。デフォルトを含む他のAI船のトラフィックとの競合を避けるために、船とフェリーのトラフィック設定が5〜10%であることを確認してください。”
(Flightsim.toの記事から引用)

出来上がったフォルダーの中にある”scenery”フォルダーが入っているフォルダーをMSFSのCommunityフォルダー内にコピーすれば導入作業は終了です。

MSFSのCustom Sceneryフォルダーに入れることができないときには,別ディスクに保存し”Addon linker”を使いましょう。

使い方は私の過去の記事を参考にしてください。

MSFSのアドオンをCommunityフォルダーの外に置く方法
MSFSのシーナリーや塗装データなどのアドオンは,すべてCommunityフォルダーにいれます。そのためCommunityフォルダーに入れたフォルダーはだんだん多くなります。またCommunityフォルダーに入れたデータが多くなれば...

“Global AI Ship Traffic”シーナリーの説明書は,フォルダーの中の”Contentinfo“フォルダーの中に表示される船の画像と共に入っています。

説明書には追加される船の航路が多数掲載されています。

またこれからバージョンアップによって表示する船の種類や場所が追加されるとのことです。

シーナリーを使う上での注意

記事にも書かれていたようにMSFSのデフォルトのAI船と競合するので,以下の画像のようにデフォルトの船の量を加減する必要があります。

シーナリーに追加される船

では,船の出入りの多い東京湾入口を木更津から眺めた画像をご紹介します。

デフォルトでは,アクアラインの周辺には船がいません。

船のいない木更津沖の海面です

“Global AI Ship Traffic”シーナリーをインストールすると,客船と貨物船が表示されます。

左右から近づく2隻の船が表示されています

船はゆっくりと動いているので,リアリティは抜群です。

数分で2隻の船は接近しました

まとめ

FS2004FSXにもAI船を追加するシーナリーがありました。

このシーナリーは,世界の船会社や多くの人々の協力を得て,実際の船のデータからAI船を作っているので,リアリティも格別です。

このシーナリーで世界中の海を空から眺める楽しみが増えました。

Enjoy Flight!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました