スポンサーリンク

X-Plane11に必ず導入したい岡山空港シーナリー

X-Plane11に付属する岡山空港は,実際の空港とは大きく異なります。
X-Plane11で岡山空港を利用するなら,必ずフリーウェアの岡山空港を使用してください。
その理由をご説明いたします。


X-Plane11導入日記(その111)

飛行するなら必ず導入したい岡山空港シーナリー

30周年記念で愛称を公募した岡山空港

岡山空港(RJOB)は,愛称が「岡山桃太郎空港」といいます。

この名称は,開港30周年記念で公募されて決定されました。

岡山空港が開港30周年を迎えるにあたり、岡山空港の愛称を募集!賞品として旅行券3万円分を1名様に贈呈!募集は2017年12月22日まででした。岡山空港の愛称は「岡山桃太郎空港」に決定!!! 岡山空港は昭和63年3月に開港し、現在では、便数やダイヤが充実した国内3路線(東京線、沖縄線、札幌線)に加え、国際4路線(ソウル線...

私にとっての岡山空港は,広島空港(RJOA)行きの旅客機がアプローチルートでその上空を通過することから,飛行機の窓からよく眺めたなじみのある空港です。

現在では,VFRの目標空港として最寄りの空港として大きな価値をもっている空港です。

‘Boeing 787 landing at Okayama airport RWY07’ by degenerate2k. Photo from Flickr

違和感のあるX-Plane11の岡山空港デフォルトシーナリー

X-Plane11でのVFR環境が整って,最寄りの目的地空港を調べていて大きな違和感に襲われたのが岡山空港のデフォルトシーナリーです。

ゲートウェイで調べてみると2016年に公開されたものでしたが,空港設備と滑走路の位置関係から推測すると岡南飛行場のシーナリーを流用したもののように思えました。

空港エプロンが07RWYの右側にあるデフォルトの岡山空港シーナリー

私はprefabシーナリーを導入していますから,空港建物は実際とは異なるのは理解できますが,エプロンの位置や誘導路の位置が,実際の空港とは大きく異なるものでした。

空港施設は,prefabシーナリーの表示のようです。

フリーウェアの岡山空港シーナリー

デフォルトシーナリーの違和感を払拭できるのがフリーウェアの岡山空港シーナリーです。

空港周辺の風景も再現され,空港ビルやエプロン,誘導路の位置も正しく再現されています。

ダウンロードとインストール

ダウンロード

データは,X-Plane.orgからダウンロードします。

タイトルは”RJOB Okayama Airport Japan”です。

X-Plane.orgから引用

RJOB Okayama Airport Japan. Full taxiway & apron rebuild hope its okay. Enjoy and Merry Christmas to you all. TDG Thanks to FlybyGuy ,Einstein & Jomni for all a...

ダウンロードできたファイル名は”RJOB tdg.zip”です。

また,表示に必要なライブラリーは,つぎのとおり7つあります。

OpenSceneryX
R2_Library
ruScenery
FFLibrary
Flag of the world
XAirportScenery
The Handy Object Library

ライブラリーの探し方とダウンロードは,私の過去の記事をご覧ください。

地形データについては,高精細地形データがあれば大丈夫です。

X-Plane11のFPSを改善する新ライブラリー
Open SceneryXは,X-Plane11のシーナリーで使われる定番ライブラリーです。 このライブラリーの最新版がリリースされました。 最新ライブラリーは,旧版に比べて様々な改良がなされていますが,最大の特徴はFPSの向上でした。 その内容について報告します。...
X-Plane11のシーナリー表示に役立つライブラリー
X-Plane11の空港を表示するには,たくさんのライブラリーが必要なことがあります。 それらをテストする環境のひとつとして,セイシェル国際空港シーナリーがあります。 この空港に限らずX-Plane11の空港風景を楽しむため,少し多めですがライブラリーを導入します。 ...
インストール

岡山空港シーナリーをインストールする前に,表示に必要なライブラリーをすべてインストールしておいてください。

空港シ-ナリーのインストール手順は次のとおりです。

1 ダウンロードした”RJOB tdg.zip”ファイルを適当な場所で展開します。
2 展開してできた,”RJOB tdg.”フォルダーをX-Plane11>Custom Sceneryフォルダーにコピーします。

以上で導入作業は終了です。

空港の風景

現在の岡山空港ターミナルビルは,拡張されて二段テラスを備えた大きなビルに変わっていますが,このシーナリーのビルは,拡張前の姿にとどまっています。

けれども,周辺の風景は航空写真から作成したのか,貨物ターミナルや駐車場をはじめ,スポッターが集う場所として知られている「岡山市日応寺自然の森スポーツ広場」の野球場まで再現されています。

貨物ターミナル

空港駐車場

空港エプロンと野球場

エプロンは,きちんとボーディングブリッジもあり実際の空港に近い再現度です。

空港エプロン

FPS低下もなくVFRで快適に利用できる優れたシーナリーに仕上がっています。

まとめ

今回の調査でデフォルトシーナリーの中には,びっくりするようなデータが使われていることがあるということがわかりました。

岡山空港についてはカバーするフリーシーナリーがあったので良かったと思います。
公開していただいた作者の方にお礼を申し上げます。

今回の件を教訓にして,X-Plane11の国内の空港のデフォルトシーナリーは,一つ一つ調べながら使う必要がありそうです。


この記事は,次の製品のオンラインバージョンアップ版で表示確認をしています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローしてもらえば,ブログの更新がすぐわかります

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. もずとすずめ より:

    日本の空港シーナナリー紹介の記事は大変助かっております。G530の翻訳もありがたいです。

    • pbook より:

      お役に立つことができてうれしく思います。
      日本国内の空港の検証は少しずつ行っていきます。
      今後とも,ご愛読をお願いいたします。