スポンサーリンク

イギリスの空港の出発・到着チャートを入手する

イギリスの空港の出発・到着チャートの入手方法

National Air Traffic Servicesのサイト

イギリスは正式には「グレートブリテン及び北アイルランド連合王国」 United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland といいます。

外務省のホームページから引用


ここの出発・到着チャートには,オランダと同じく簡単にたどり着けます。

まず,”NATS AERONAUTICAL INFORMATION SERVICE”のサイトに行きましょう。
もちろん,このURLは,AIS JAPANのリンクからたどったものです。

“NATS”は,イギリスにある航空情報管理会社(National Air Traffic Services)です。


チャートへの入り口に行くには,ページ上の”IAIP”というところをクリックします。


”NATS”が提供している情報はたくさんあります。

目指すチャートへは,ページ中央の”eAIP AIRAC ✵✵/✵✵✵✵”をクリックします。


eAIPのページ

ここは英国の航空関係情報を電子的に提供するサイトです。

左側にメニューがあります。

しばらくすると,右側のウインドウ画面が自動的に変化します。


左側メニューの一番上のコンテンツが表示されているだけなので心配はありません。

左側のメニューの下から2番目”AD 2 Aerodomes”をクリックしてください。


すると,空港一覧がメニュー上に展開表示されます。

空港名はアルファベット順に並んでいるので,空港名がわかっているのなら順番にたどっても問題はありません。

スマートに検索するなら”SkyVector“で空港コードを調べてページ内を検索しましょう。

Skyvectorを使って素早く空港チャートを探す方法
SkyVectorを使って空港コードを検索して素早くチャートを探そう いったん空港チャートのある場所(URL)がわかったら,いちいちAIS JAPANを経由する必要はありません。 空港コードを探す 空港チャートを探すのに必要なのは空港コードです。...

空港ページからチャートへ

空港の一覧が表示されたら,チャートまではあと少しです。


ロンドンシティ空港のチャート

ロンドンシティ空港のチャートを例にします。

空港メニューから”EGLC LONDON CITY“を見つけて,クリックしましょう。


メニューが展開されて掲載してある情報一覧が表示されます。

チャートは,一番下あたりの”AD 2 .24 EGLC Chart rerated to an aerodome“にありますから,ここをクリックしましょう。


右側のウインドウに提供されているチャートが表示されます。

チャートは,pdfファイルです。

例として”Figure766”をダウンロードします。

 ”06209.001.en-GB.pdf”をクリックすると,ダウンロードできます。


ダウンロードしたファイルの一部を表示したものです。


空港の滑走路図

空港の滑走路図もあるんですよ。

一度は行ってみたい変わった空港を紹介している本があります
この本,チャーリー古庄さんが書かれた「世界のビックリ空港探訪記」という本です。 私は,図書館でこの本に出逢い,ぜひ手元に置きたいと思って購入しました。 「世界のビックリ空港探訪記」より引用(EGPR) 砂浜を滑走路にしている空...

で紹介した,”EGPR” BARRA空港を探してみました。

素早く,空港コードで検索しました。


BARRAの滑走路

これは,すぐに見つかります。

ここまで詳しければ,フライトシミュレータで着陸するのも楽しいですね。

お疲れさまでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローしてもらえば,ブログの更新がすぐわかります

スポンサーリンク
スポンサーリンク