スポンサーリンク

X-Plane11のシーナリー表示に役立つライブラリー

X-Plane11の空港を表示するには,たくさんのライブラリーが必要なことがあります。
それらをテストする環境のひとつとして,セイシェル国際空港シーナリーがあります。
この空港に限らずX-Plane11の空港風景を楽しむため,少し多めですがライブラリーを導入します。


X-Plane11導入日記(その63)

空港シーナリーのためのライブラリーを収集してインストールする

セイシェル島はアフリカの東側インド洋にあるリゾート地で,岡本真夜さんの”Anniversary”という曲の2番に出てくる「夕日を見よう」という島の名前です。

この曲の印象が強く,私には「セイシェルの夕日が見たい」という気持ちがあります。

“Seychelles sky fired” by Luco Sassi. Photo from flickr

なかなか世界旅行はむずかしいので,せめてシミュレーターでセイシェルの夕日を見ようということにしました。

FS2004にもセイシェルのシーナリーはありましたが,少しさみしいシーナリーでした。

風景描写にはあまり力を入れていないFS2004では,仕方がないことだと思います。

一方,X-Plane.orgのページでセイシェル国際空港(FSIA)のシーナリーを見てびっくりしました。

これこそリゾート地というくらいのオブジェクトの数です。

ぜひ,自分のコンピューター上で眺めてみたいという気持ちになります。

X-Plane.orgより引用

空港シーナリー表示に必要なライブラリー

セイシェル国際空港シーナリーの説明書には表示に必要な26のライブラリーのリストが掲載されています。

リストにあるライブラリーは,他の空港でもよく使われるものです。

長年の思いと表示テストを兼ねて,セイシェル国際空港シーナリーをインストールしてみようと考えました。

リンク先が変更になることもあるので,直リンクは行っていません。

ライブラリーの検索は大変ですが,私の次の記事を参考にしていただければ,効率よく検索してダウンロードできると思います。

X-Plane11のフリーライブラリーを素早く探す方法
X-Plane11用のフリーシーナリーを使おうとするとき,場合によってはたくさんのライブラリーが必要になります。 これらのライブラリーをネットから収集しようとするとき,効率よくダウンロード先を知る方法があります。 X-Plane11導入日記(その62) ...

リスト中には,X-Plane11では働かない波のライブラリーやバージョンアップが必要だと表示されるもの,新しいライブラリーに統合されたものがあります。

リストには,そのことを書いておいたので参考にしてください。

  1. FlyWithLua plugin
  2. 3D people library
  3. BS2001 Object Library Version 1.2:Version upgrade required for X-Plane 11(Not released)
  4. CDB Library Version 2.5: Final
  5. FFLibrary
  6. FFLibrary – extended LOD version
  7. FJS_Scenery_Library
  8. Flags of the United States States: Real Flag II
  9. Flags of the World: Real Flag II
  10. THE-FRUIT-STAND Aircraft Library Version 3.0
  11. Ground Textures Library Version 1.3
  12. The Mobile Objects Library Version 6.80:Integrated The Handy Objects Library 6.91
  13. JB_Library.zip verse 1.1
  14. MisterX Liberary Version 1.51
  15. NAPS Liberary Version 3.0– 6.1
  16. Open SceneryX Version 2.1.1
  17. Pavement paintings library (PPlibrary)
  18. RD_Library
  19. RE Library
  20. RuScenery
  21. R2 library
  22. Sea Life Library
  23. Vehicle Library Extension
  24. Waves Library
  25. XAirportScenery
  26. Library: Billboards HD vol 1 for X-Plane 11
FlyWithLuaはライブラリーではありませんが,表示に必要なプラグインですので,あえてリストに掲載しました。

ライブラリーをX-Plane11に導入する

FlyWithLuaのインストール

このプラグインのインストールは,少し複雑です。

私の過去の記事に詳しく書いているので,これを参考にインストールしてください。

X-Plane11を機能アップする方法
FS2004では,空や水面をグレードアップするためにTextureの更新という方法をとっています。 X-Plane11でもTextureを更新する方法は同じなのですが,最近の取り組みにおいてX-Plane11の機能アップによって表現を改善しているフリーウェアがありま...

ライブラリーのインストール

今回導入するライブラリーデータには3つのタイプがあります。

単純なものから,構成を必要とするものまで3種類あるので,タイプ別に説明します。

1 展開したフォルダーをそのまま使うタイプ

このタイプのライブラリーは,ダウンロードしてきたファイルを展開してできたフォルダーをそのままライブラリーデータとして使うタイプです。

“CDB-Library”の例 X-Plane.orgより引用

具体的な導入方法は,次のようになります。

1 ダウンロードしたファイルを展開する。
2 出来上がったフォルダーを”Custom Scenery”フォルダーにコピーする。

このタイプに分類されるのは,つぎのライブラリーです

CDB-Library
FF_library
FF_library_extended_LOD
FJS_Scenery_Library_v1.7
gt_library
NCMN Manuae
Plibrary
R2_Library
RD_Library
The_Handy_Objects_Library
TM Library – Billboards HD vol 1 XP11
XAirportScenery

FF_Library_extended_LODについてですが,
LOD版は,FF_libraryを遠景からでも識別できるように拡張されたもので,フレームレートに多少影響を与えるのだそうです。
2 展開したフォルダーの中にあるフォルダーをライブラリーデータとして使うタイプ

このタイプのライブラリーは,ダウンロードしてきたファイルを展開してできたフォルダーの中にあるほぼ同名のフォルダーをライブラリーデータとして使うタイプです。

“Flag of the World” X-Plane.orgより引用

具体的な導入方法は,次のようになります。

1 ダウンロードしたファイルを展開する。
2 展開したフォルダーの中にあるライブラリーフォルダーだけを”Custom Scenery”フォルダーにコピーする。

BS2001 Object Library
flags_of_the_world
NAPS_library
RE_Library V1.8
RuScenery
Sea_Life
THE-FRUIT-STAND Aircraft Library v3.0
Vehicle Library Extension XP9 XP10 v1.2
Windsock Real flag sync

3 ライブラリーフォルダーを構成しなければならないタイプ

このタイプは,JB_Library.zip verse 1.1です。

X-Plane.orgより引用

このデータは,4つのファイルをダウンロードします。

ダウンロードしたファイルを次の手順でライブラリーフォルダーに構成していきます。

1 ダウンロードした4つのファイルを展開する。
2 出来上がった”JB_Hangers”,”JB_Houses”,”JB_Objects”の3つのフォルダーを”JB_Library”フォルダー内に移動する。
3 ”JB_Library”フォルダーを”Custom Scenery”フォルダーにコピーする。

構成した”JB_Library”フォルダー

まとめ

今回導入するライブラリーは,他のシーナリーでも使われているライブラリーです。

ぜひこの機会にインストールを済ませておいてください。

セイシェルだけでなく,他の場所でもVFRが楽しくなると思います。

“day 7 of Summer” by Makena Zayle Gadient. Photo from flickr


この記事に掲載のライブラリーは,次の製品で使用します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローしてもらえば,ブログの更新がすぐわかります

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. hueki より:

    X-Plane.orgのページでセイシェル国際空港(FSIA)のシーナリーが見つかりませんでした。削除されたのでしょうか?

    • pbook より:

      セイシェルの記事に書いているとおり,古い空港シーナリーは,公開が中止されています。
      https://www.tab-log.net/post-8233/

      記事中に新しいセイシェル空港のリンクを書いておりますのでご覧下さい。

      追記:コメントは関係のある記事について記載して頂けるとありがたいので,よろしくお願いいたします。

  2. 玉野 敬二(ツイキのタヌキ(玉野)) より:

    今日は、北九州空港シナリーのエラー改善の際は大変お世話になりました。
    一部(駐車場地域)の木々の除去が出来ませんでしたが、建物やエプロン地区の問題は解決しました。有難う御座いました。問題はファイルデータ不足だった様です。現在はエプロン地区とランウェイは問題なく使用出来ます。
    プッシュバックに付いてお教えて下さい。キーコードをキーボードやジョィステックに割り当てて使用していますが、プッヂュバック車両が無い為利用出来ませんと否定されプッヂュバックが出来ません他の空港ではシナリーが設定されていない空港でも利用出来ますが、北九州空港のみならず一部の空港でも発生します。空港に個別の支援車輌をインストーる出来るソフトをご存じなら詳しく教えて頂きたいと思います。又ダウンロードとインストール方法をお教え下さい。 宜しくお願い致します。