スポンサーリンク

基地風景用のUH-60JとAH-1SのAI機

日本国内の基地シーナリーをいくつか設置したとき,駐機場に表示されるAI機のインストールについての説明を後回しにしていました。
インストールしたいAI機が,たくさんあるので少しずつ説明していきます。
今回は,比較的導入作業が簡単なUH-60JとAH-1Sの2種類です。


FS2004用の軍用AI機をインストールする(その1)

陸上自衛隊のUH-60SとAH-1S

先に霞ヶ浦,宇都宮飛行場,木更津の飛行場をインストールしました。

ここには陸上自衛隊のヘリコプター部隊が所属しています。

飛行場シーナリーを表示させたとき,ヘリコプターがいないのはさみしい限りです。

MAIWには,これらの飛行場にAI機を表示して飛行させるフライトプランが公開されています。

今回は,比較的導入作業が簡単なUH-60JAH-1Sの2種類のインストールについて説明します。

UH-60J ”FS9 JSDF UH-60s.zip”内の画像を引用

UH-1S ”JYAI_AH_1S_Cobras_FS9_2.zip”内の画像を引用

FS2004用AI機データのダウンロードとインストール

データのダウンロード

UH-60JとAH-1Sの2種類のデータはいずれもMAIWからダウンロードします。

軍用機,救難機,防災ヘリのAI機を無料提供しているページ
日本の空にはいろいろな飛行機が飛んでいます。 これに加えて,日本で海難救助などで活躍する海上保安庁の救難機や各自治体の防災ヘリ,米軍の軍用機も日本国内を飛んでいます。 フライトシミュレーターにもAI機という便利な仕組みがあります。 FS2004でも,フリーウェアでい...

UH-60Jは”FS9 JSDF UH-60s.zip”というデータです。

MAIWから引用

AH-1Sは”JYAI_AH_1S_Cobras_FS9_2.zip”というデータです。

MAIWから引用

どちらも検索すればすぐに見つかります。

データのインストール

UH-60Jのインストール

ダウンロードした”FS9 JSDF UH-60s.zip”ファイルを適当な場所で展開します。

展開してできた”FS9 JSDF UH-60s”フォルダーを開きます。

インストール作業の手順は次のように行います。

  1. この中にある”ACG MAIW AI BH Family-Japan”フォルダーをFS2004をインストールしたフォルダー内にある”Aircraft”フォルダー内にコピーします。
  2. つぎに”Traffic_JSDF UH-60J.bgl”ファイルをFS2004をインストールしたフォルダー内にある”Scenery”フォルダー内にある”World>Scenery”フォルダーにコピーします。
  3. おしまいに,”Editvoicepack Files”の中にある3つのファイルを,EditVoicePackでFS2004の音声に取り込みます。

AH-1Sのインストール

ダウンロードした”JYAI_AH_1S_Cobras_FS9_2.zip”ファイルを適当な場所で展開します。

展開してできた”JYAI_AH_1S_Cobras_FS9_2”フォルダーを開きます。

インストール作業の手順は次のように行います。

  1. JYAI_AH_1S_Cobras_FS9_2”フォルダーの中にある”FS9”フォルダーを開きます。
  2. この中にある”Aircraft”,”Effects”,”Scenery”の3つのフォルダーをFS2004をインストールしたフォルダー内にコピーします。
  3. コピーしたフォルダーは,FS2004に元からあるホルダーに統合されますので,これで,インストール作業は終わりです。

インストールしたAI機の表示

木更津飛行場の駐機場に行きましょう。

AH-1Sが駐機しています。

次は宇都宮飛行場の駐機場です。
AH-60Jがいます。

霞ヶ浦飛行場です。

ここにもAH-60Jがいます。

AI機の出現は,時刻によりまちまちです。

訓練飛行の始まる前か終わった頃には基地にいるので,朝と夕方には駐機数が多くなります。

訓練飛行風景を見るならお昼過ぎが狙い目です。

まとめ

基地用のAI機をそろえるのに,少し苦労しました。

今回インストールしたデータは,紹介した空港以外の空港や飛行場にも出てくる機体です。

きちんとインストールできたAI機でインストールが簡単なものから少しずつ紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローしてもらえば,ブログの更新がすぐわかります

スポンサーリンク
スポンサーリンク