スポンサーリンク

FS2004に岩国錦帯橋空港を追加する

国内の米軍や自衛隊基地や飛行場データを探していく中で,岩国基地の2018年データを見つけました。

岩国基地は,滑走路を沖合に移設し,2012年から民間航空との共用空港となり,岩国錦帯橋空港(RJOI)としてスタートしました。

この新空港のシーナリーデータを,必要なライブラリーデータとともに導入する方法を説明します。


岩国錦帯橋空港をFS2004に追加する

岩国錦帯橋空港の設立からの変遷は,Wikipediaに詳しく記載されています。

私も,中学生の頃に岩国基地のフレンドシップデーに参加したことがあるので,少しはなじみのある飛行場でした。

2012年の民間航空再開のニュースは,基地一色だった岩国市が,観光地の空の玄関を持ったという画期的なものでした。

しかも,岩国飛行場の中には自衛隊の救難機の基地もあります。

2016 MCAS Iwakuni Friendship Day Air Show by Keisuke Kariya. Photo from flickr

空港データのダウンロードとインストール

岩国錦帯橋空港シーナリーを表示するために,いくつかのデータをダウンロードし,FS2004のさまざまな場所にコピーしていく必要があります。

順を追って説明いたします。

データのダウンロード

空港データのダウンロード

空港データは,”MAIW”のページからダウンロードします。

ダウンロードしたファイル名は,”Iwakuni 2018.zip”です。

トップページメニューの”Download”にある”File Search”から検索すれば,すぐに見つかります。

”MAIW”のページから引用

タイトルをクリックすると,ダウンロードページに移動します。

そして右上の”Download”ボタンをクリックすれば,ダウンロードできます。

”MAIW”のページから引用

ライブラリーのダウンロード

付属のpdfファイルの中に,空港シーナリー表示に必要なライブラリーデータが記載されています。

そのライブラリーリストを以下に引用します。

Atusgi Object Library – MAIW Atsugi Package (MAIW Download Library) Beaufort Object Library – MAIW MCAS Beaufort Package (MAIW Download Library)
MCD Military – mcdmil.zip (Avsim)
FS9 Jetways SS 1 – fs9_jetways_ss_1_v2.zip (flightsim.com)
Marks Anim Escalator Lib – mg__scenery_lib_obs_col_1.zip (flightsim.com)

そのほとんどは,先に私の記事で紹介したデータです。

FS2004に新しいフリーウェア飛行場を追加してさらに充実させましょう
FS2004の空港や飛行場シーナリーを充実させるには,"FS道楽"のリストが参考になります。 このリストにおいて空白となっている国内の飛行場について,調べたところ8カ所の飛行場のシーナリが公表されていることがわかりました。 これらのシーナリーを導入してFS20...

このうち,紹介していないのは,”fs9_jetways_ss_1_v2.zip”と”mg__scenery_lib_obs_col_1.zip”です。

これらのデータは,Flightsim.comからダウンロードできます。

Flightsim.comから引用

空港シーナリーのインストール

ライブラリーのインストール

空港シーナリーのインストールに先立って,ライブラリーデータのインストールを済ませておきます。

ほとんどのライブラリーデータのインストールは,私の記事で紹介したものです。

FS2004に新しいフリーウェア飛行場を追加するためのライブラリーを導入する
先日ご紹介した,日本国内の基地などの飛行場データには多くのライブラリーが必要です。 自分でインストールしながら,少し難しいなと考えたのできちんと整理してご紹介することにしました。 新しいフリーウェア飛行場をFS2004に追加する(その2) ...

fs9_jetways_ss_1_v2.zip”は,次の手順で導入します。

  1. ダウンロードしたファイルを適当な場所に展開します。
  2. 展開したフォルダーの中にある”All User”ファイルを開きます。
  3. この中にある”fs9_jetways_ss_1.bgl”ファイルを FS2004インストールフォルダーの”Addon Scenery”の中にある”Scenery”フォルダーにコピーします。
  4. つぎに,同じフォルダーの中にある,すべての”.bmp”ファイルを FS2004インストールフォルダーの”Addon Scenery”の中にある”Texture”フォルダーにコピーします。
fs9_jetways_ss_1_v2.zipは,よく利用されるファイルですので,すでに他のパッケージと供にインストールが済んでいることがあります。
その場合は,インストールは不要です。

コピーする際に重複していたら,新しい方を残してください。

また,”mg__scenery_lib_obs_col_1.zip”のインストールは次のとおりの手順で登録します。

  1. 展開してできた”mg__scenery_lib_obs_col_1”フォルダーの中にある”MG_ Scenery_Lib_Obs_Col_1”をFS2004の”Addon Scenery”フォルダーにコピーします。
  2. FS2004起動後にシーナリー・ライブラリに登録します。
  3. FS2004を再起動後このフォルダーの位置をフォトシーナリーの上あたりに設定します。

空港データのインストール

Iwakuni 2018.zip”を適当な場所で展開します。

出来上がった”Iwakuni 2018”フォルダーを開きます。

中にある”RJOI Iwakuni 2018”フォルダーを,FS2004インストールフォルダーの”Addon Scenery”にコピーします。

そして,飛行場データをFS2004のシ-ナリー・ライブラリへ登録します。

登録方法については,私の記事を参考にしてください。

FS2004 への一般的なフリー・シーナリーのインストール方法
商用のシーナリーはインストーラが付属しています。 篤志家の方々が好意で作成されたシーナリーデータには,インストーラーが付いていない物もあります。 私もかつて当たり前のようにシーナリーライブラリをいじっていたのですが,最近の商用シーナリーに慣れてしまい,インスト...
AI機データのインストール

岩国錦帯橋空港には,米軍機のほか自衛隊の救難機なども駐機しています。

これらの機体が表示されないと,雰囲気がでないので併せて導入します。

展開した”Iwakuni 2018”フォルダーの中にある,”Aircraft”フォルダーをFS2004をインストールしたフォルダーにコピーします。

コピーすれば,もとからあった”Aircraft”フォルダーにデータが統合されます。

Effectsデータのインストール

展開した”Iwakuni 2018”フォルダーの中にある,”Effects”フォルダーをFS2004をインストールしたフォルダーにコピーします。

コピーすれば,もとからあった”Effects”フォルダーにデータが統合されます。

AI機フライトプランのインストール

展開した”Iwakuni 2018”フォルダーの中にある,”Flight plans”フォルダーを開きます。

中にあるすべての”.bgl”ファイルをFS2004をインストールしたフォルダーの,”scenery\world\scenery”フォルダーにコピーします。

コールサインのインストール

展開した”Iwakuni 2018”フォルダーの中にある,”VCPmods”フォルダーを開きます。

付属している”.vcpmod”ファイルを,EditVoicePackを使って取り込みます。

EditVoicePackの入手方法については,私の記事をご覧ください。

EditVoicepack3.1の入手とWindows10へのインストール
FS2004ユーザーには必須とされているEditVoicePackというツールがあります。 時間が経ち,Windows10が登場したこともあって,ネット上で説明されている入手先やインストール方法では,不十分な物となっています。 新たに導入しようとする方のために...

FS2004での表示

インストール作業が終わったら,空港シーナリーをシーナリー・ライブラリーに登録しましょう。

登録したシーナリーには,岩国錦帯橋空港の駐機場と建物が表示されます。

けれどもファシリティデータ(駐機場などのデータ)には,民間機用の岩国錦帯橋空港の駐機場データは設定されていません。

これらを設定するには,AFDCADなどのツールを用いて設定することになります。

私には,まだそのスキルがないので,説明を省略させていただきます。

ともかく,現在の岩国錦帯橋空港のシーナリーは,インストールできていますから観察することにしましょう。

自衛隊の駐機場です

駐機場の中に入ってみたら,すぐそばに海上自衛隊の救難機がいました。

この駐機場の海沿いには,水上機用の桟橋があります。
護衛艦も係船しています。

北東エリアは,米軍基地エリアですので,輸送機や戦闘機が駐まっています。

このエリアの北側に岩国錦帯橋空港の駐機場とターミナルビルがあります。

下の画面の左中央にある小さい長方形のエリアが駐機場で,ボーディングブリッジがある建物がターミナルビルです。

まとめ

基地のデータを探していく中で,今回は思わぬ拾いものがありました。

しかも,このデータがFS2004向けにしかないということもビックリです。

私は,FS2004に関する多数のデータ蓄積が,この”Iwakuni 2018”のような新しいデータの提供が続く基盤になっているのだと考えています。

Enjoy flight!

岩国錦帯橋空港は山口県岩国市に誕生した新しい空港です。山口県東部、広島県西部、広島市から東京へのご旅行にとても便利。岩国・羽田間を片道約90分で1日4往復。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローしてもらえば,ブログの更新がすぐわかります

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. TokugawaISSAKU88RA8 より:

    F35B VMFA121のAI機がPackage JYAI F-35’s Part 2 – F-35B’s for FS9 にあります。F35AのAI機が Package JYAI F-35’s Part 5 – F-35A’s for FS9にあります。フライトプランデータは岩国のパッケージに含まれています。

  2. pbook.jp より:

    ライブラリーファイルの登録について,抜けていた説明を追加しました。
    申し訳ありません。
    これで,トラックなどが表示されるようになります。