スポンサーリンク

iPhone6の電池交換で疲れました

2014年10月の発売時から使っていたiPhone6の電池が,すぐになくなるようになりました。

補助電源をつないだりして,だましだまし使っていましたが,熱くなって電池が急になくなったり,突然電源落ちするようになりました。

もうダメかなと,電池交換することにしました。

結構疲れたので,皆さんが同じ目に合われないよう体験記を書くことにしました。


下調べが大事なiPhone6の電池交換

2014年10月の発売時から使っていたiPhone6の電池が,すぐになくなるようになりました。

補助電源をつないだりして,だましだまし使っていましたが,熱くなって電池が急になくなったり,突然電源落ちするようになりました。

もうダメかなと,電池交換することにしました。

いろいろ調べたら,公認ショップで交換すれば2018年末までのキャンペーン期間中なら3200円で交換してくれるとのこと。

早速に,公認ショップを調べてEdion本店を訪ねたら,なんとビルの建て替え中でした。
ネットの情報も更新が間に合わないことがあるんですね。

仮店舗の店員さんから,修理ショップの移転先を聞くと広島駅前に出来た「蔦屋家電」内の”クイックガレージ広島”を紹介されました。

電池交換には予約が必要

訪ねて行った先の受付で,電池交換を申し込むと”予約はされてますか?”と聞かれました。
この店は,原則予約制で,飛び込みの場合は待ち時間が30分から2時間以上なのだとか。
わざわざ出てきたのだからと,待つことにしました。

補助電源で補充受電したiPhone6で,電子書籍を読みながら待つこと1時間半,やっと順番が来ました。

Reserved by Bart Hosmer. Photo from flickr

たくさんの項目がある承諾書を書きます

ここで,たくさんの項目がある交換作業申込書に記入します。
バックアップしてますかとか,トラブルがあってもご容赦をという承諾書ですが,結構たくさん書く場所があるので,なにこれという感じです。

申込書を書き終わると診断が始まります。

簡単な診断で電池が劣化していることが,はっきりしました。
いよいよ交換作業に入るのですがここでトラブルが起きました。

Consent by Beiley GonzaLes. Photo from flickr

AppleIDのパスワードが必要でした

交換前に,位置情報サービスをキャンセルしないといけないので,Apple IDを入力してくださいとのこと。

老人力がついてきたので,AppleIDを忘れていたのです。
家には,パスワードノートがあるのでわかりますが,外では無力です。

2回間違えたところで,店員さんから「3回間違えるとロックされるので,新しいAppleIDに変更しましょう」とすすめられました。

IDを変更して,位置情報をキャンセルしました。

電池交換作業には,15分くらいかかるのでお持ちくださいとのこと。
居眠りしながら,待つこと10分で交換が終了しました。

Aplle Italia Photo from flickr

確認書にも署名が必要

ついで,再診断してトラブルがないことを確認します。

自分の名前と住所の入った「終了確認書」をAirMacの画面を見て確認します。
印刷された確認書2通に署名したら,支払いをします。

支払いは,現金かカード払いです。
私は,カード払いを選びました。
カードを渡して伝票が出てきたら,それに署名して支払い完了です。

さきほど2通署名した確認書の1通を渡され”控えです”と言われました。
「それなら,1通に署名するだけでいいでしょ!」と言いたくなりました。

そこは,怒らないという自分のポリシーを守って知らん顔をして店を後にしました。
店探しで45分,店での申し込みから2時間かかりました。

いやはや,疲れました。

signature by Fernando Matias. Photo from flickr

まとめ

老人力の上がっている私たちにとってiPhone 6の電池交換において

  1. iPhone6の電池交換には,予約をする
  2. AppleIDのパスワードをメモして持って行く

というのが今回の教訓でした。

老人力という考え方について
赤瀬川原平氏の著書「老人力」という本を読みました。 読むと思わず笑ってしまうエッセイです。 でも,老いを笑い飛ばすすごい考え方だと,著者の発想に感心しました。 「老人力」という本 赤瀬川原平氏は1981年に「父が消えた」で芥川賞を受賞されました...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローしてもらえば,ブログの更新がすぐわかります

スポンサーリンク
スポンサーリンク