スポンサーリンク

航空自衛隊で乗員捜索機として活躍した国産ビジネス機

MU-2の中で,日本国内で多く使われた機体があります。

MU-2Eを改造して作られたMU-2S救難捜索機です。

1967年から活躍した航空自衛隊のMU-2は,老朽化のため2008年に全機が退役しました。

往年の姿を,FS2004で見ることにしましょう。


外観に特徴のある自衛隊仕様のMU-2

MU-2の中で,日本国内で多く使われた機体があります。

MU-2Eを改造して作られたMU-2S救難捜索機です。

この機体の外見上の特徴は機首に搭載されたドップラー・レーダーです。

そして機体側面には,遭難者救助用の大きなスライド扉が装備されています。

MU-2Bの扉は地上でしか使わないので開閉扉でしたから,これは大きな違いですね。

1967年から活躍した航空自衛隊のMU-2は,老朽化のため2008年に全機が退役しました。

築城基地(RJFZ)所属のMU-2E by Hideo. Photo from flickr

FS2004のMU-2E

データのダウンロードとインストール

データのダウンロード

データは,Flightsim.comからダウンロードできます。

ファイル名は”mu2sjap9.zip”です。

Flightsim.comから引用

機体のインストール

ダウンロードしたファイルを適当な場所で展開します。

できあがった”mu2sjap9”をFS2004をインストールしたフォルダーにコピーすれば,インストールは終了です。

少しお待ちください。
飛行させる前に,Aircraftフォルダー内にある”mu2sjap9”の中にある”aircraft.cfg”ファイルを少し修正しましょう。

この63ー3228は,入間基地(RJTJ)所属です。

こだわって調べてみたら,入間基地のコールサインは,”COSMO”です。

航空自衛隊は,”Coast Guard”ではないので,そこも修正したいですね。

これらの情報を,aircraft.cfgファイルに反映させました。

[fltsim.0]
title=mu2s_vjap10
sim=mu2s
model=
panel=mu2kjap9
sound=0
texture=jap228
kb_checklists=MU-2_check
kb_reference=MU-2_ref
atc_id=63-3228
atc_airline=COSMO
atc_flight_number=3228
ui_manufacturer=Mitsubishi
ui_type=MU2E
ui_variation=Japanese Air Self Defence Force
description=The Mitsubishi MU-2 is one of postwar Japan's most successful aircraft. It is a high-wing, twin-engine turboprop.
This special version is un-pressurized and is used by the Japanese Air Self defence Force on coast guard/search & rescue missions.
It is equipped with search radars and it has a sliding door which can be used to drop survival equipment.
注:このテキストは,カラーコードが入っているので,コピーアンドペーストには使わないでください。

FS2004での表示

フライト選択画面

往年の姿を,FS2004で見ることにします。

aircraft.cfgを編集したので,それが反映されています。

2Dコックピットです。

MU-2B-40と同じです。

仮想コックピットです。

これもMU-2B-40と同じです。

滑走路上の機体

入間基地滑走路上の機体です。

訓練を想定して,扉を開けました。ちゃんとスライドドアが機能します。

アンテナ線といい,この表現はリアルですね。

まとめ

救難機という,普段なじみのないジャンルの機体を取り上げたのは,MU-2が日本国内で活躍できた分野だからです。

国産機が,国内で活躍できたことは,私にとって大変嬉しかったことなのです。

MU-2に代わって導入されたのは,ビジネスジェット機DH.125の改造型のU-125とセスナサイテーションが採用されました。

国産機がなくなったのは少し寂しい気がします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローしてもらえば,ブログの更新がすぐわかります

スポンサーリンク
スポンサーリンク