スポンサーリンク

ANA塗装のエアーネクストB737-500

B737-500は,現在ANAウイングスの機材として地方路線で活躍しています。

ANKフリートとして活躍していた機材が,ANAグループの再編でANAウイングスの機体として運航されています。

尾翼にANAのロゴを付けた地方路線の機材としてAIRNEXTの機体をFS2004に導入することにします。


ANAグループ地方路線の主役B757-500

今も健在なアイランドドルフィン

B737-500は,現在ANAウイングスの機材として地方路線で活躍しています。

ANKフリートとして活躍していた機材が,ANAグループの再編でANAウイングスの機体として運航されています。

AIRNEXT塗装のB737-500は,2005年から2010年まで存在していました。

2010年にはANAウィングスとして再編され胴体のAIRNEXTのロゴは消えましたが,垂直尾翼のANAロゴとエンジンカウルのイルカマーキングは今も健在です。

AIRNEXT B737-500 (JA358K) by Kentaro IEMOTO Photo from flickr

FS2004用のAIRNEXT B737-500

機体データのダウンロードとインストール

データファイルのダウンロード

データファイルは,Flightsim.comからダウンロードできます。

ダウンロードするファイルは,2つあります。

vl7375bp.zip”と”vistaliners_b735_nxa.zip”です。

基本機体ファイル Flightsim.comから引用

ANA NEXTの塗装ファイル Flightsim.comから引用

基本機体データに青いBマークが入っていますので,塗装データを組み込めばインストールは簡単です。

ダウンロードした2つのファイルを展開して2つのフォルダーを並べて表示します。

”VL_737-500_Basepack”フォルダーの中にあるファイルを,”vistaliners_b735_nxa”フォルダーのなかにコピーします。

airacraft.cfgの編集

aircraft.cfgの定義部分を”vistaliners_b735_nxa”フォルダーのなかにあった”Read Me.txt”をもとに2カ所を次のように編集します。

aircraft.cfgの定義部分

[fltsim.0]
title=Vistaliners Boeing737-500 AIR NEXT
sim=B737_500
model=
panel=
sound=
texture=air_next
visual_damage=1
kb_checklists=Boeing737-400_check
kb_reference=Boeing737-400_ref
atc_id=
atc_airline=
atc_flight_number=
ui_manufacturer=Boeing
ui_type=737-500
ui_variation=AIR NEXT – ANA
description=\nRepainted by Masato Motoya(BlueW!ngs).
\nOne should hardly be surprised that the world’s most prolific manufacturer of commercial aircraft is also the producer of the world’s most popular jetliner. The 737 became the best-selling commercial jetliner worldwide when orders for it hit 1,831 in June 1987 (surpassing Boeing’s own 727 as the previous champ). However, it wasn’t always that way\s in the first few years of production, there were so few orders that Boeing considered canceling the program. They didn’t, and the airplane has more than proven itself in over three decades of service.

FS2004へのインストール

”vistaliners_b735_nxa”フォルダーをFS2004の”Aircraft”フォルダーにコピーするだけでインストールは完了します。

インストール後の確認

機体選択画面

ファイルにはJA305Kと記載されていましたが,機体にはJA504Kと描いてあったのでコールサインを修正しています。

JA504Kに修正しています

操縦席画面

デフォルトのB737-400を使った操縦席です。

仮想コックピットはありません。

操縦席画面

滑走路上の機体

便数が多い福岡空港の滑走路に駐機しました。

福岡空港滑走路上のJA304K

まとめ

国内地方路線でいまも活躍する機体なので,できれば”ANAWINGS”塗装に修正したいところです。

リペイントツールがあるので胴体のロゴを”Inspiration of Japan”+”日本国旗”に修正すれば可能だと思います。

まあ,このままでも支障はほとんどないのですが…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローしてもらえば,ブログの更新がすぐわかります

スポンサーリンク
スポンサーリンク