スポンサーリンク

FSだけど単車もアリ?Ducati Multistrada 1100 S

古典的な飛行機や,船などいろんな乗り物が登場するFS2004です。

私も,BMWのハイブリッドカーをインストールしていますが,こういう単車があることを知って驚きました。

考えて見ると,バイクシミュレーターなんてのは,ゲーム機の世界だけだったような気がします。

まあ,こういうのもアリかな?というところでご覧ください。


おそらく乗ることはないと思うドゥカティ ムルティストラーダ1100S

若い頃,友人に大型バイクの免許を取ろうと誘われたことがあります。

その友人は,日頃から750ccバイクにのっていたのですが,触らせてもらったときその重さにびっくりして,自分の取り扱える範疇にはないと実感しました。

Photo from flickr

仮想世界で,750ccならぬ1100ccの大型バイクに乗ることができようとは驚きました。

実車の世界

バイク好きの方はたくさんいらっしゃるので,実車の情報には困らないくらいたくさんありました。

このバイクは,ストリート用らしいのですが,flickrでみるとそうでないところを走っている写真もたくさんありました。

前後17インチホイールを採用したドゥカティ異色のストリートスポーツ。1000ccから1100ccへの排気量の拡大はさらなる余裕のライディングを提供する。

仮想世界のムルティストラーダ1100S

バイクなのにFS2004?といわれそうですが,仮想世界を楽しむのに飛行機だけでは物足りないと考える方は多いのです。

自動車や,船,SFに登場する乗り物,果てはUFOや魔法の箒まであるのがFS2004のすごさです(笑)

Flightsim.comで"Ultralight"で検索したときのことです。 ファイルリストの最後当たりで,箒に乗った人の絵が目に入りました。 作品名はNimbus2004といいます。 この作品は,日本人が作ったものでした。 Nimbus...

ムルティストラーダデータのダウンロードとインストール

ムルティストラーダ1100Sのファイルのダウンロード

ムルティストラーダ1100Sのファイルも,Flightsim.comからダウンロードします。

ファイル名は”fsgvducf.zip”です。

みつけにくいですから,ファイル名をコピーして検索してください。

ムルティストラーダ1100Sのインストール

この車体は,飛行機でいう青いBマークの基本機体ですから,展開して出てくるフォルダーをFS2004のaircraftフォルダーに入れるだけでインストールは終わります。

展開したフォルダー内には複数の画像が入っています。

FS2004でのムルティストラーダ1100S

バイクデータの説明

制作者の方はかなり思い入れをされているようです。

ダウンロードして展開したファイルの中に説明が入っていたのでご紹介します。

私はこの説明から,飛行機の機体をつくるときのソフトウェアツールのヒントをもらいました。

黄色いマーカーを引いたのがそれらのツールです。

// Ducati Multistrada 1100 S ***最終リリース*** //

——–/説明/ —————-

この前には多くのバイクのアドオンがあったが、ドゥカティはこれまでのところ最も独特だった。ポリモデリング技法を使用したスラックな外観と見た目のソーステクスチャを提供することにより、この二輪車のマシンに独自のスタイルを与えることができます。実際のドゥカティとアニメーションに完全に基づいたサウンドファイルを使用することで、よりリアルな感覚を提供することができます。フォトリアリスティック2Dパネルは、ネットに掲載されたオンライン画像から撮影されました。それはドゥカティのモデルを正確に表しているわけではありませんが、ライティングとシャープネスの両方が適切な品質であることがわかりました。したがって、それは2Dパネルのための主要な選択となった。そのサウンドはネットから入手し、Magix MP3 Makerで編集し、FS Sound Studioを使用してコンパイルしました。テクスチャ、アルファチャンネル、およびライトマップは、Paint Shop ProおよびDXTBmpを使用して作成されました。

機体選択画面?

インストールは簡単でしたが,機体選択画面にはバイクが表示されませんでした。

滑走路に出ると,ちゃんと表示されるので問題はありません。

車体が表示されない選択画面

滑走路上のバイク

操縦席?と仮想コックピット?

2Dパネルは,ハンドルを切っても傾きません。

3Dパネルでは,ハンドルが動きます。

しかし,走っていても車体は傾かないのはご愛嬌です。

しかも,何かの拍子にジャンプするとそのまま上昇していくことがあるのです(^^;)

まあ,こういうのもアリということで話題提供させていただきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローしてもらえば,ブログの更新がすぐわかります

スポンサーリンク
スポンサーリンク