スポンサーリンク

南西諸島の空路を支える強靱な翼 JAC DASH-8-Q400

JACのQ400は鹿児島空港と南西諸島を結ぶ路線で大活躍しています。

JACの主力機といってもいい機体です。

今回,JACがQ400を導入した当時の塗装が見つかったのでご紹介します。


南西諸島の空路を支えるQ400をFS2004で再現しましょう(1)

南西諸島航空路の主役Q400

鹿児島県の航空路線図をみるとQ400がたくさん見つかります。

鹿児島県のホームページから引用

Q400は,近距離ではジェット機並みに高速です。

1時間前後の飛行がほとんどの南西諸島航空路では,便利なのでしょう。

最近では貨物を混載できるCC(カーゴコンビ)と呼ばれる機種も使われています。

私は,現在の真っ白な塗装よりも初期の3色尾翼塗装やサンライズ塗装の方が好みです。

Photo from flickr

FS2004用JACのQ400機体データ

FS2004用にちゃんと機体データが登録されていました。

Flightsim.comから”dw_jacq.zip”というファイルをダウンロードしましょう。

この機体は,”Hirofumi Fujiwara”さんという日本の方が,リペイントデータを作成されています。

機体データのインストール

インストールで問題が起きました

ダウンロードして展開したフォルダーをみると,機体データやパネルも含まれた基本機体データのようでした。

しかし,インストール方法の指示どおりFS2004の”aircraft”フォルダーに入れても機体選択画面に表示されませんでした。

問題の解決方法を見つけました

このJACの機体は,ANAのトリトンブルーQ400の機体と同じ”Dream wing”グループのものです。

そこで,先に調整して導入したANA Q400 トリトンブルーのフォルダーにインストールしてうまくいきました。

存在感のあるターボプロップ機ANA DHC-8-Q400
国内の地方空港を結ぶ路線で大活躍のターボプロップ機,それがDHC-8-Q400です。 細長い胴体と同じように細いちいさなエンジンの機体です。 Qというのは静かなと言う意味なのだとか。 とにかく,現在の国内の空港では,存在感のある機体です。 ...
具体的なインストール方法
テクスチャーフォルダーのコピー

まず”dw_jacq.zip”を展開してできた”DW_JACQ400”フォルダーを開きます。

中にある,”texture.jac”というフォルダーをANA Q400のフォルダーである”\FS2004\Aircraft\Dreamwings Dash 8 -Q400_ANA”にコピーします。

JACのテクスチャーフォルダーをコピーする

aircraft.cfgの編集

つぎに,JACの機体定義部分を,ANAの機体の次に編集して挿入します。

メモ帳で,”DW_JACQ400”フォルダーの中にある,aircraft.cfgを開きます。

つぎに,”Dreamwings Dash 8 -Q400_ANA”の中にあるaircraft.cfgを開きます。

二つのファイルを並べておいて,カット&ペーストでコピーし[fltsim.0]の部分を[fltsim.1]に書き換えます。

これを上書き保存すれば作業は終わりです。

aircraft.cfgファイルの編集

FS2004での表示

機体選択画面

ANAのトリトンブルー機体の次に,ちゃんと表示できました。

鹿児島空港のQ400

滑走路で表示してみました。

これで,南西諸島へのフライトがうんとリアルになりますね o(^-^)o

まとめ

本来ならば,制作者の意向を尊重して機体をインストールしたかったのですが,うまくいかなかったため緊急避難的に調整することで使えるようにしました。

機体制作者の方には,この場を借りてお詫び申し上げます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローしてもらえば,ブログの更新がすぐわかります

スポンサーリンク
スポンサーリンク