スポンサーリンク

部屋に毛布を1枚置くと大変便利です

眠る時の毛布の使い方はいろいろなところで紹介されています。

私は本来の使い方と少し違う使い方をしているのでご紹介します。


毛布と言えば寝具ですけど

毛布と言えば冬の寝具というイメージがあります。

でも,私は夜使うだけではもったいないと思います。

私が毛布をどう使っているのかをお教えします。

実は私は,ネコのように寒さに弱いので毛布を手放せないのです(笑)

“blanketed” Photo from flickr

私の毛布活用法

○文章書きや読書の時に腰から下をすっぽり覆うワイド膝掛けにします。

暖房を控えめにしたとき体を冷やさずにすみます。

膝掛けを使えば,部屋の温度を下げられるので,頭をすっきりさせることができるんです。

毛布を折りたたんで使えば,かなり暖かです。

実は,今もひざの上に載せているんですよ(笑)

○椅子に腰掛けて仮眠する時ポンチョのように肩からすっぽりかぶる。

これは,寝具としての使いかたの変化版ですね。

仮眠の時,冷えると風邪の原因になりますから,体を冷やさないために使います。

短時間の仮眠時にくるまれば,ポカポカしてすぐに寝入ることができます。

温かい季節には,体の芯を冷やさないように肩からお腹にかけて覆ってやればOKです。

“blanketed” Photo from flickr

私が使っている毛布

ニトリで販売していたソフトタッチ15というポリエステル製の柔らかな厚めの毛布です。

嫁さんとニトリに行ったとき,あまりの手触りの良さに感動し「これ,買うから!」と宣言してしまいました。

嫁さんも,「洗えるタイプだから(清潔にできるから)いいよ」と言いました。

カバーをかけないで使う毛布はモフモフで気持ちいいですから,洗えることは必須です。

ニトリの商品は毎年新製品が出て,型番が変わっていきます。

私の持っている商品は,かなり前から市販されていないようです。

けれどもニトリのサイトで探すと似たような製品がありました。

暖かさをウリにしているようですから,こんど店を覗いてみようかなと思います(^^;)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローしてもらえば,ブログの更新がすぐわかります

スポンサーリンク
スポンサーリンク