スポンサーリンク

日本国内を飛行するときFS2004はFSXを上回る地形表現が可能です

古いと言われるFS2004ですが,篤志家の努力によって地形データは充実しています。
少しフリー・シーナリーデータを補うだけでFSXをしのぐ地形を表現できます。
さらに商用データを加えると,ますます良くなるんですよ。


FSXの地形データ

FSXのデフォルトシーナリー

FSXのデフォルトシーナリーの日本国内の地形表現は大変貧弱です。

私が住んでいる広島市の沖に「似ノ島」という離島があります。
広島市内から眺めることができ,「安芸の小富士」と呼ばれるシルエットをもつ美しい島です。
ところが,FSXでは,のっぺりとした平たい土地が海面にあるだけなんです。

FSXデフォルトの「似ノ島」と向こう側の「江田島」

確かにアメリカの地形データは,よく表現されてるなあと思います。

一方でFSXの日本国内の地形データは,1メッシュが100m以上になっているのだとか。
ですから,日本の空を飛ぶと愕然とするんですね。


FSXの商用シーナリー

私は,これは許せないと思い「FS Global X 2008」という地形データを購入しました。
現在では,「FS Global ultimate」という商品になっています。

しかし,新しくなっても日本国内の地形データは,1メッシュ76mで「FS Global X 2008」と変わりません。

FSXで「FS Global X 2008」を有効にして飛ぶと,地形データは確かに少し良くなるのですが,地表の色などテクスチャーはまだまだという気がします。

”FS Global X 2008”を有効にした”似ノ島”


FS2004の地形データ

FS2004のデフォルトシーナリー

FS2004のデフォルトシーナリーは,さすがに貧弱です。

島はぺちゃんこの板みたい,しかも海岸線はひどいモノでFSX以下です。

FS2004のデフォルト「似ノ島」と向こう側の「江田島」


FS2004の日本国内のフリー・シーナリー

FS2004の日本の地形データを修正する過去のフリー・データは,flightsim.comの76mメッシュデータでした。
それらは,いまでもflightsim.comで入手できます。

flightsim.comで”Mesh Japan”で検索すると見つかります

“swijt2k4.zip”は 90m メッシュ,”jap1srtm.zip”は 76m メッシュです。

これは,「FS Global X 2008」と同じ解像度です。

76mメッシュで表現されたFS2004の「似ノ島」と「江田島」をご覧ください。
島の稜線がはっきり表現されています。

海岸線が改善されないのは,メッシュデータのせいではありません。
海岸線は,地形データの上に貼ってあるテクスチャーデータを改善しないと正しくならないからです。

76mメッシュを有効にした「似ノ島」と「江田島」

「FS Global X 2008」には,FS2004用の地形データが入っていますが,フリー・データはそれと同じ解像度です。

このフリー・データは,国土地理院の数値地図データを元に作られています。
ですから,地形表現が良くなるのですね。


FS2004の日本国内38m詳細メッシュデータ

国土地理院の数値地図データを元にシェアウェアとして日本で最初に提供されたのが,Atatanさんが作られた「日本全国Terrainシーナリー詳細版 ver2.0」です。

このメッシュシーナリーは,なんと1メッシュが38mです。
このメッシュは,「FS Global X 2008」と比べて 一辺1/2,面積で1/4なんですね。

おかげで,山や島は,それらしく表現されます。

38mメッシュで表現された似ノ島です。
近寄ってみないと違いがわかりませんが,やはり細かくなっています。

38mメッシュを有効にした「似ノ島」と向こう側の「江田島」


いまダウンロードできる38m詳細データ

現在では,FS2004/FSX両用の38mメッシュデータが公開されています。
Japan Terrain Mesh Sceneryです。

これを導入すれば,FS2004/FSXで詳細地形が表示できます。

ということで,日本国内のメッシュ地形データに限って言えば,FS2004とFSXは同等です。


FS2004は国内空港のデータが充実しています

一方,これに加えてFS2004は,国内の空港データーは充実していて,フリーデーターと商用データーを組み合わせるとほとんどの空港が網羅されます。

そして空港周辺の地形は,修正されており実際の地形を良く表現しています。

日本全国 Terrainシーナリー詳細版で表現された 富士山の美しい稜線

そういうわけで,日本国内の地形の表現に限って言えば,FS2004がFSXを上回っているということなんです。


追記:極詳細シーナリー
FSXでは,5m,10mメッシュシーナリー作成の取り組みがはじまっています。
日本全国で実現すれば,すごいことになりますね。
このメッシュシーナリーがFS2004で実現できるとよいのですが…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローしてもらえば,ブログの更新がすぐわかります

スポンサーリンク
スポンサーリンク