スポンサーリンク

びっくり!世界中のフリー・シーナリーへのリンクを集めたサイトがありました

まさかここまで集めてくれているサイトがあるとは…
このサイトは,FS2002以降のフライトシミュレーター向けに作られたフリー・シーナーリーを一覧表にし,一部のスクリーンショットも掲載しています。
まさに,宝の山みたいなサイトです。


サイト名は”Flight Simulator FS2004 and FSX freeware scenery list”

Microsoft Flight Simulator freeware scenery list

このサイトは,フライトシミュレータ用のフリー・シーナリー(シェアウェアを含む)を集めてリンクを公開しています。

サイトのページは,FS2002,FS2004,FSXの3つに分かれています。


FS2004用フリー・シーナリーのページ

トップページの概要

フライトシミュレーターごとに,ページがわけられているので,FS2004のページに行きました。

このページには,フリー・シーナリーのダウンロード先のリンクが掲載されています。

また,このページには,国ごとの表と,北米の国の州ごとの表へ行くアルファベット頭文字のリンクが表示されています。

シーナリーが少ないと表が直接表示されていますが,数が多いと別ページになっています。

その他,FS2002とFSXシーナリー・ページへのリンクやフライトプランへのリンク表示もあります。


新しく追加されたシーナリーの告知

新しく追加されたシーナリー・リンクが,別ページに告知されています。

この記事を書いた前日の2017年8月30日にも,FS2004のマレーシアの空港のフリー・シーナリーが追加されていました。

おまけなのでしょうか,商用シーナリーの追加の告知もあります。

商用シーナリーでは,2017年7月24日にオランダ領アンティル諸島のシーナリーが追加されていました。

なお,リンクは販売サイトのページが掲載されています。


日本のフリー・シーナリー

日本の英語表記 ”J” をクリックして,Japanを探してみました。

すると”2016年6月6日に更新しました”との表示のあるリンクだけが表示されます。

ボリュームが大きいので別ページになっています。

早速クリックしてみました。

チャートリンクには,AIS JAPANへのリンクが表示されていました。

表示されているすべてのリンクが生きているかどうかの確認はしていません。

flightsim.comやavsim.comにないフリー・シーナリー

フィンランドのフリー・シーナリー

フィンランドのシーナリーは”2014年12月23日に更新しました”との表示のあるリンクだけが表示されます。

日本と同様,ボリュームが大きいので別ページになっています。

早速クリックしてみました。

一番上に表示されていた,”Enontekiö EFET”のリンク先は,私にとってなじみのないページでした。


files.fsnordic.net/Flight_Simulator/Scenery/Finland/

ここは,FS2004だけでなくFSX用のシーナリーも公開されているフィンランド国内のサイトでした。

フィンランドのシーナリーは,flightsim.comに登録されていないものが多く,探しにくかったのですが,このサイトのおかげで入手することができるようになりました。


まだ,このサイトの冒険の途中です

他の国でも,フィンランドのような日本になじみのないページがあるのでしょう。

いろんな国のシーナリーがあるので,全部を見終わってはいません。

そして,新しいシーナリーが追加されていくのでしょう。

ワクワクしています。

本当にFS2004ってすごいですね。

早速,ブラウザーのお気に入りにこのページへのリンクを追加しました。


チャートへのリンク

それぞれの国や州のページや表には,チャートのリンクもありました。

これまで,チャートのリンクを探してAIS JAPANからたどっていましたが,ここのリンクを使えば,チャートのあるページに直接行くことができます。

Chartsリンクの使い方がわかり整理できたら,別記事で報告します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローしてもらえば,ブログの更新がすぐわかります

スポンサーリンク
スポンサーリンク