スポンサーリンク

今でも現役! 世界中で楽しまれ続けているFS2004

FS2004は,現在も世界中で楽しまれ続けています


数字で見るフライトシミュレーターの趨勢

日本では,高性能のP3Dが注目されているようです。

本当にFS2004は,使われなくなってしまったのでしょうか。


flightsim.comのライブラリファイル登録数

フライトシミュレータファンの数を調べる方法はありません。

間接的にですが,flightsim.comのファイル登録数を分析してみれば傾向が判るのではないかと考えました。

単純集計ですが,2017年8月4日現在で,flightsim.comのライブラリに登録してあるファイル数は

FS2004    90,448
FSX          37,144
P3D              728

という数です。

この数は,過去の実績という所でしょうか。

flightsim.comへのライブラリ新規登録数

2016年8月4日から2017年8月4日までの1年間のファイル登録数は

FS2004 2,972
FSX         3,068
P3D           138

という数でした。

ファイル新規登録の勢いでも,FSXには届きませんが,FS2004はまだ現役でした。


フライトシミュレータの楽しみかたの違い

日本と世界の間にフライトシミュレータの楽しみかたに違いがあるのか

フライトシミュレータを楽しむのか,新しいソフトを動かすために努力することが楽しみなのか,どちらが目的なのでしょうか。

ビジネス用語で「手段が目的に変わってしまう」「手段の目的化」という言い方があります。

FSXやP3Dをうまく動かすことを目的にすることは,決して悪いことだとは思いません。

けれどもFSXやP3Dを快適に動かすために必要なハードウェアをそろえるためには,かなりの費用が必要です。

FS2004であれば,現在販売されている普通のコンピューターで,快適に動かすことができます。

FS2004のアドオンマネージャーであるAdd it proは,Windows10のサポートを行っています。

FS2004は32bitアプリですから,多数の飛行機データ,シーナリデータやパネルや音声をすべてインストールするとメモリが不足してしまいます。

オペレーティングシステムが64bit化されても32bitメモリー空間で動くFS2004にはメモリーの壁が存在します。

アドオンマネージャーは,必要なデータだけをその都度FS2004にインストールし,それ以外の時には除去することにより,メモリー不足を防ぐ目的のソフトウェアです。

そのソフトウェアが,Windows10をサポートしていると言うことは,海外のWindows10+FS2004ユーザーが相当数いるということなのでしょう。


日本のフライトシミュレーターブームの終焉

日本では,フライトシミュレータに使うヨークやジョイスティックが手に入りにくくなっています。

人気がないからという理由なのでしょうか。

”FS2004”の人気度 Googla keyword から引用

私は,人気がなくなってしまったのは,マイクロソフトのマーケティングが原因の一つだと思っています。

FS98で始まったフライトシミュレーターは,その時のトップレベルのコンピュータ性能を要求しました。

新しいバージョンのシミュレーターが発売されるたびに,新しいハードウェアが必要になりました。

シミュレーターソフトの性能向上と比例して,ハードウェアの出費が増えるという,”FS貧乏”なる隠語ができたのも,納得できます。

高性能の自動車を所有することでステータスを感じるように,高性能のフライトシミュレーターを動かすことにステータスを感じることができるのかもしれません。

FSXを最後に,マイクロソフトはフライトシミュレーターから撤退しました。

フライトシミュレータでは,利益を上げることができなくなったと考えたのでしょうか。

たしかに,P3Dはパイロット教育用や本格的なシミュレータ用に特化し続けているように思えます。

値段は一般向けが$199と高価になっています。
私には,一般向けに多くの数を販売できるとは思えません。


高性能で安価なコンピュータの普及でシミュレータを楽しむ環境が整った

flightsim.comのライブラリの状況を世界のフライトシミュレータ人口の勢力分布として考えると,FSXが増えて来ているものの まだまだFS2004は現役でした。

世界のフライトシミュレーターファンは,現在でもFS2004を楽しんでいる事がわかりました。

FS2004発売から10年以上経て,現在では高性能のコンピュータが安価になって普及しました。

私は,FS2004もWindows10で使えるようになったことで,安定した環境でフライトシミュレータを楽しむことができるようになったことをうれしく思っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローしてもらえば,ブログの更新がすぐわかります

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. PCの人 より:

    FS2004がWin10のある段階でのアップデートの後で起動しなくなるトラブルが発生するのは困りますね。私はアップデートをやめたWin10でFS2004を楽しんでいます。