スポンサーリンク

FS98をWindows10上の仮想マシンへインストールする

FS98をWindows10上で動かす方法(3) FS98編


FS98のインストールと調整

FS98のインストール

仮想マシンのWindowsXPを起動しましょう。
つぎに,FS98のCDを光学ドライブにいれましょう。
CDが自動認識され,インストールが始まります。

私は,FS98のインストールディスクをISOファイルで保管していました。
ISOファイルは,仮想CDドライブにマウントして使います。
つかい方は,まず仮想マシンでWindowsXPを動かします。
ウインドウ上方にあるVMwareの仮想マシンの設定をクリックします。
表示された仮想マシン設定のウインドウにある”CD/DVD(IDE)”をクリックし,右側のウインドウにある”ISOイメージファイルを使用する”ボタンをクリックします。
“参照(B)・・・”をクリックし,マウントしたいISOファイルがあるディレクトリに行き,ファイルを指定します。
最後にウインドウ下の”OK”をクリックして終了です。

インストール途中にシーナリデータを全てハードディスクにインストールするように設定してください。
そうでないと,稼働中にCDを読みに行くようになり動作が遅くなります。


FS98の修正パッチのインストール

インストールが終われば,次は修正パッチのインストールです。

FS98用のパッチのダウンロード

FS98は,発売当初はバグが残っていたのか,動作が安定しませんでした。
マイクロソフトは,パッチを提供してくれていましたが,現在配布はされていないようです。
フライトシミュレータの総合サイトである”flightinfo.jp“で,公開されています。

今回,利便性を考えてこのページからダウンロードできるようにしました。
ダウンロードできるファイルは,次の4つのファイル

fs98jpt1.exe
JPN98P11.LZH
jpnatis.exe
fsconv98.exe

を一括圧縮した”fsPach98j.zip“です。

ダウンロードして,解凍したディレクトリからでかまわないので,この順番にパッチを適用(クリックして実行)してください。

fs98jpt1.exeは,グラフィック速度の改善用の修正パッチです。
JPN98P11.LZHは,JPNシナリ修正パッチ&シナリ for FS98 Asiaシナリ Ver. 1.1です。
解凍後に”JPN98P11.txt”を読んでインストールしてください。
jpnatis.exeはATIS表示を修正する修正パッチです。
fsconv98.exeは,FS98でFS95用のフライトファイルを利用するためのプログラムです。

英語版のFS98を持っている方は”flightinfo.jp“からパッチがダウンロードできます。


ジョイスティックのインストール

ジョイスティックを接続しWindows 10に認識させる

ジョイスティックの接続は,仮想マシンであるVMware上で行います。
まずジョイスティックをコンピュータに接続します。
Windows10のコントロールパネルでジョイスティックが接続されていることを確認します。


仮想マシンのデバイスの確認

この状態でWindowsXPの接続デバイスを確認しても,ジョイスティックは接続されていません。


仮想マシンにジョイスティックを接続する

つぎに,仮想マシン上でWindowsXPが動いているときに,仮想マシンであるVMware playerの”Player(P)”をクリックします。
ダウンメニューに”取り外し可能デバイス(R)”というメニューがあるのでクリックします。
メニュー右側に選択可能なデバイスが表示されます。
ジョイスティックが表示されているはずです。
私は,SidewinderFF2を接続したので,それが表示されています。


ジョイスティックをクリックすると,さらに右側に”接続(ホストから切断)(C)”というメニューが出るのでクリックします。
これで,ジョイスティックはWindowsXPに接続されました。


WindowsXPでジョイスティックの接続を確認する

ジョイスティックはWindows10からは,切り離されています。
WindowsXPのデバイスドライバーで確認してみましょう。
ちゃんと接続されています。


FS98でジョイスティックの使用を設定する

FS98を動かし,メニューからゲームコントローラの設定で”ジョイスティックを使用”を選択すれば,FS98上でジョイスティックが使えるようになります。

以上で,FS98の設定は終了です。


ジョイスティックの取り外し

ジョイスティックをWindows10で使う時には,”取り外し可能デバイス(R)”というメニューから”ホストに接続”をクリックすれば元に戻ります。


アドオンソフトのインストール

アドオンソフトは,FS98のインストールの要領でディスクを入れ替えるだけでインストールできます。
WindwsXP単独で使っていた時と同じ操作で使えるようになります。

FS98は,古いソフトですが懐かしさで時々動かします。
特にアドベンチャーは良い物がたくさんあるのがいいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローしてもらえば,ブログの更新がすぐわかります

スポンサーリンク
スポンサーリンク