スポンサーリンク

ゴジラの故郷とされている島々を巡る方法

マーシャル諸島共和国は,キリバスの北にある太平洋上の島国です。多数の島々で構成されており,SF映画のゴジラが生まれたとされる水爆実験で有名になったビキニ環礁があります。そして現在も複数のアメリカ合衆国の基地があります。このマーシャル諸島をX-Plane11で巡るとき必要となる情報をまとめました。


ゴジラの生まれ故郷であるマーシャル諸島を島巡りする方法

ゴジラの生まれ故郷とされたマーシャル諸島

マーシャル諸島共和国は,キリバスの北にある太平洋上の島国です。

多数の島々で構成されており,SF映画のゴジラが生まれたとされる水爆実験で有名になったビキニ環礁があり,現在も複数のアメリカ合衆国の基地があります。

“Marshall Islands” by Christopher Michel. Photo from flickr

島についての情報は,Wikipediaの記事と観光紹介のページをご覧下さい。

“Eneko Island, Majuro Atoll.” by Mirko Marx. Photo from flickr

太平洋に浮かぶ1000を超える島々と環礁から成るマーシャル諸島は、真珠の首飾りと称されるほどの美しい島国です。治安も良く、珊瑚礁で出来たビーチは美しく、世界中から観光客が訪れる人気のリゾート。どこまでも広がる青い海や、降り注ぐような満点の星空が見られるマーシャル諸島のお薦め観光情報を、たっぷりと紹介します。マーシャル諸...

この美しいマーシャル諸島をX-Plane11で飛行する時には飛行場のデータが必要です。

調べてみると飛行場のデータが少ないことに気がつきました。

Wikipediaにある飛行場一覧をみて,滑走路データがある飛行場を調べてみました。

X-Plane11で使えるマーシャル諸島の空港・飛行場

X-Plane11用に作られたカスタムシーナリーは一つだけでした。

そしてX-Plane9用に作成されたカスタムシーナリーが28カ所,デフォルトシーナリーしかないところが2カ所,全くデータがないところが5カ所ありました。

それでは,データの入手と導入方法を説明します。

ダウンロードとインストール

ダウンロード

MARSHALL ISLANDS 国際空港(PKMJ)

この空港のデータは,X-Plane.orgよりダウンロードします。

X-Plane.orgより引用

ダウンロードしたファイル名は,”PKMJ_maxx.zip“です。

表示に必要なライブラリーは次の3つです。

空港シーナリーを表示する前に導入を済ませておいてください。

OpenSceneryX
FF Library
Waves Library
マーシャル諸島パック

データは,”X-PlaneBaz“というページからダウンロードします。

bnasroberts.netから引用

このページは,日本の釧路や鹿児島などの空港データも公開している方のページです。

トップページの”Scenery Packs”にある”Pacific Island“のページに入ります。

bnasroberts.netから引用

ここにはX-Plane11より前のバージョン向けに作られた太平洋各地のシーナリーパックがあります。

今回ご紹介するものはX-Plane9用に作成されたものですが,X-Plane11でも利用できます。

これには先出のMARSHALL ISLANDS 国際空港(PKMJ)のデータも入っています。

ダウンロードしたファイル名は,”Marshall IslandsPak.zip“です。

インストール

MARSHALL ISLANDS 国際空港(PKMJ)

ダウンロードした”PKMJ_maxx.zip“を適当な場所で展開します。

できあがった”PKMJ_maxx“フォルダーを,X-Plane11のCustom Sceneryフォルダー内にコピーします。

マーシャル諸島パック

ダウンロードした”Marshall IslandsPak.zip“を適当な場所で展開します。

できあがった”Marshall IslandsPak”フォルダーを開き,中にある同名の”Marshall IslandsPak”フォルダーをX-Plane11のCustom Sceneryフォルダー内にコピーします。

Scenery packs.iniの編集

2つのデータをコピーしたら,X-Plane11をスタートし,メインメニューが表示されたらすぐに終了します。

X-Plane11のCustom Sceneryフォルダー内にある”Scenery packs.ini”をメモ帳で開きます。

一番上あたりにあるマーシャル諸島関係の2つのデータフォルダーの位置を確認します。

かならず“PKMJ_maxx”フォルダーが”Marshall IslandsPak”フォルダーよりも上になるように編集してください。

X-Plane11での飛行

Wikipediaにある一覧表で全飛行場を確認しました。

今回ご紹介した2つのデータを導入すると次の空港・飛行場がX-Plane11で検索できるようになります。

以下は,各飛行場データのX-Plane11でのコード一覧です。

Status Usage Guide
– In default custom
* New Custom
+ Custom
/ Default only
space Nothing
Code Status Name
—————————
PKWA – BUCHOLZ AAF
PKRO – DYESS AAF
PKMA – ENEWETAK AUX AF
PKMJ * MARSHALL ISLANDS INTL
AIP + Ailinglaplap Airok
JEJ + Jef
WJA + Woja
AIM + Ailuk
N18 – Tinak
AUL + Aul
BII + Bikini Atoll
EBO + Ebon
N55 – Jaluit
EAL + Elenak
LML + Lae
KIO + Kili
LIK + Likiep
Q30 + Mejit
EJT + Enejit
1Q9 – Mili
3N0 – Namdrik
RNP + Rongelap
UJE + Ujae
03N + Utirik
WTO + Wotho
EAL + Elenak
UJE + Ujae
N36 – Wotje
N20 / Ine
3N1 / Maloelap
AIC  Ailinglaplap Airok
JAT  Jabot
EBN  Ebadon
KBT  Kaben
MJE  Majkin
EBN  Meck Airstrip

島巡りをする時は,Skyvectorで飛行場の情報を入手し,フライトプランを作ってから飛行を楽しみましょう。

Skyvectorより引用

では,MARSHALL ISLANDS 国際空港(PKMJ)から出発しましょう。

ここは環礁に沿って建設された滑走路をもつ空港です。

PKMJ マーシャル諸島の玄関口であるマーシャル島国際空港です海上の白いマルは波頭です

そのほかの飛行場は,軍用の立派な飛行場もありますが,草地や砂地の滑走路だけの空港もあります。

PKWA 駐留施設のある米軍の飛行場です

WTO 熱帯樹に囲まれた草地の滑走路を持つ Wotho飛行場です

まとめ

マーシャル諸島の島巡りをしてみようと思い立ってしらべてみたところ,そのほかの太平洋の島々のシーナリーも見つけることができました。

X-Plane9用の飛行場がほとんどなのでX-Plane11で使えるかどうかを確かめる必要があります。

そしてWEDやOverlayEditorで読み込みCDBライブラリーなどを使っていろいろオブジェクトを加えてみるのも面白い楽しみ方だと思います。

もちろん公開はできませんが,自分だけの島の空港を持つのも楽しいと思います。

Enjoy, Flight!


この記事は,次の製品のオンラインバージョンアップ版11.41で表示確認をしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローしてもらえば,ブログの更新がすぐわかります

スポンサーリンク
スポンサーリンク