スポンサーリンク

ニュージーランドのVFR用基本シーナリーを導入する

南半球にあるニュージーランドには四季があります。ケッペンの気候分類では日本は温暖湿潤性気候でニュージーランドは西岸海洋性気候という違いがありますが,四季があるという点で,私は親しみやすさを感じています。このニュージーランドには世界遺産に登録された多くの自然景観があります。これらをVFRで楽しむためのニュージーランドの地形と建物データをX-Plane11に導入する方法を説明します。


ニュージーランドの高精細地形データとw2xpデータおよびprefabシーナリーを導入する

すばらしい自然景観を楽しめる国,ニュージーランド

ニュージーランドは,南北に分かれた島国です。

四季の変化が好きな私にとって,親しみやすいと感じてしまいます。

南半球にあるので,北が暖かく南が寒冷な気候です。

ニュージーランド全域をカバーするシーナリーのなかで,大規模なフォトシーナリーが公開されています。

私は,四季の景色の変化を大事にしたいという気持ちと大きなデータを取り扱うPCインフラを持っていないことから,このフォトシーナリーの導入を見送っています。

けれども幸いなことに,日本と同じような高精細地形メッシュデータが公開されています。

また,建物データもw2xpデータprefabライブラリーも公開されています。

これらを導入することによってVFR用のニュージーランド基本的なシーナリーが導入できます。

ニュージーランドは,日本と同様に様々な地形の景観を楽しめる国です。

基本的な地形と建物データだけでもかなり楽しめることと思います。

“DSCF6913 Franz Josef Glacier.New Zealand.”by Boat bloke. Photo from Flickr

シーナリーパーツのダウンロードとインストール

高精細メッシュデータ

このデータは,日本の高精細メッシュ地形データと同じ種類のもので,日本の高精細地形メッシュと同じページからダウンロードします。

alpilotx.netから引用

ダウンロード先は,複数のURLが紹介されていますが,Aerosoftがおすすめです。

alpilotx.netから引用

導入方法は,日本のデータと同じなので日本の地形データを収納したフォルダーにニュージーランドのデータを入れるだけで導入は完了します。

日本のデータを導入されておられないときは,私の過去の記事を参考に導入しておいてください。

日本の詳細な地形データをX-Plane11に導入する
X-Plane11は,デフォルトで90mメッシュの地形データが入っています。 そのままでも十分実用的なのですが,VFRで地形をみながら飛行する地文航法を行う場合には,より精密な地形表現が望ましいのです。 X-Plane11には,フリー・データで日本の30mメッ...

w2xpデータ

ニュージーランドのw2xpデータは,asiaのデータと同じ場所で入手できます。

選択画面で,”w2xp_Australia-Oceania.7z“を選択してダウンロードします。

導入方法は,asiaのデータと同様に展開した”w2xpAustraria_Oceania”フォルダーまたはリンクをCustom Sceneryフォルダー内にコピーし,Scenery packs.iniに登録します。

W2XPデータを使って日本国内の建物表現を充実させる方法
X-Plane11には,詳細な30mメッシュ地形データが提供されています。フリーウェアによる東京や大阪の大都市シーナリーも公開され,Japan proライブラリーによって新幹線や東京スカイツリーも表示できるようになりました。けれども地方都市においてはまだまだVFRの目標と...

PrefabシーナリーVer8.0

このデータもasiaと同じ方法で入手できます。

新しくなったPrefabシーナリーで日本の空港を少しだけ充実させる方法
Prefabシーナリーは,X-Plane11の簡素な空港を賑やかにしてくれるライブラリーです。今回,X-Plane11.35r4に併せて更新されVer8.0になりました。この更新ではオブジェクトがMisterXlibrary対応になったことと,X-Plane11にない空港...

ダウンロードするファイルは,”x_Prefab_Oceania V8.0.zip“で,展開後のフォルダーまたはリンクをCustom Sceneryフォルダー内にコピーし,Scenery packs.iniに登録します。

X-Plane11での表示

ニュージーランドの地形のなかで興味を引かれるのが,南島の氷河です。

日本には小規模のものしかない氷河ですが,ニュージーランドには観光資源にもなっている大きな氷河があります。

こんにちは、ニュージーランド在住ブロガーのはっしー(@hassy_nz)です。 ニュージーランド観光といえば、

ここをデフォルトシーナリーと導入した高精細地形データで比較してみましょう。

デフォルトでの地形は,少しゴツゴツした印象です。

デフォルトシーナリーでの氷河 その1

デフォルトシーナリーでの氷河 少し近寄ってみました

精細地形データでは,氷河のふちどりや山の形が細かくなめらかになっています。

高精細シーナリー導入後の氷河 その1

高精細シーナリー導入後の氷河 近寄ってみました

まとめ

基本地形データの導入で,地形を十分楽しめるようになりました。

さらにニュージーランドにはVFRで楽しめる面白い空港がいくつかあります。

おって幾つかを紹介していこうと考えています。

Enjoy, Flight!


この記事は,次の製品のオンラインバージョンアップ版11.36r2で表示確認をしています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローしてもらえば,ブログの更新がすぐわかります

スポンサーリンク
スポンサーリンク