「 操作・設定 」一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
X-Plane11の理解に役に立つWikiとFAQページ

X-Plane11の理解に役に立つWikiとFAQページ

X-Plane11を使っていくなかで,様々な現象に出会います。そして「ああしたい,こうしたい」という望みも出てきます。このブログもそういった疑問に答える目的も持っているのですが,私自身使い始めて1年と少ししか経験がありません。いろいろ調べて過去のFAQやWikiといった質...

セスナ172SPの操縦席内の音をグレードアップする方法

セスナ172SPの操縦席内の音をグレードアップする方法

セスナ機の操縦席内での音といえば,空港での航空機の離着陸などの音,コックピット内の風の音などがあります。 そのほかの警告音もありますが,これらの音をグレードアップするプラグインがあります。しかも旅客機向けに作られたX-RAASというプラグインを軽飛行機であるセスナ機で利...

X-Plane11で季節と場所に応じた適切な風景を表示する方法

X-Plane11で季節と場所に応じた適切な風景を表示する方法

先に秋冬の風景を表示するためのデータをご紹介しました。それらのデータを使って季節と場所に応じて表示を変更してくれるプラグインがあります。以前はバラバラにダウンロードして組み合わせる必要があり,使いにくかったのですが,今回データとプラグインが一つのパッケージとして公開されま...

X-Plane11でリアルデータに基づくAI機を表示する方法

X-Plane11でリアルデータに基づくAI機を表示する方法

X-Plane11に表示するAI機は,シーナリーに入っているものを表示するのが一般的です。もちろんAI機を表示するためのソフトウェアもあるのですが,表示するデータを用意するのが大変です。今回ご紹介するのは,実際の飛行機の運行データを利用してAI機を表示するプラグインです。...

X-Plane11の飛行場に静止した飛行機を配置するツールを導入する方法

X-Plane11の飛行場に静止した飛行機を配置するツールを導入する方法

X-Plane11の空港のエプロンには,全く飛行機が止まっていないところがあります。 止まっていても少しだけとか,一般用の駐機場に全くセスナ機などがいないこともあります。 こういったところに静止した飛行機を配置する方法を説明いたします。 X-Plane1...

X-Plane11のG1000グラスコックピットの操作を学習する方法

X-Plane11のG1000グラスコックピットの操作を学習する方法

X-Plane11には,小型のグラスコックピットであるG1000を模したX1000という計器パネルが装備されている機体がいくつかあります。 そのうち一番よく使うと思われるのはセスナ172SPです。 この機体と日本語版操作マニュアルを利用して,G1000の操作方法を学習...

セスナ172SPの日本語版操作説明書を使って効率よくX-Plane11に慣れる方法

セスナ172SPの日本語版操作説明書を使って効率よくX-Plane11に慣れる方法

X-Plane11のデフォルト機体の代表は,Cessna172SPです。 取り扱いやすい軽飛行機で,簡単に飛ばすことができます。 けれども,この機体は徹底的にこだわって作成されています。 この機体の取扱いを学んでいくことで,X-Plane11に慣れていくことができる...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク