フライトシミュレーター一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

新しく登場する日本国内の空港・飛行場シーナリー

X-Plane11では,ユーザーコミュニティで空港シーナリーの制作が進められています。その成果をいち早く利用できるのがゲートウェイです。2019年12月時点でゲートウェイからダウンロードして利用できる空港・飛行場シーナリーがかなり増えました。いずれはデフォルトシーナリーと...

気持ちの良い青い空をX-Plane11で実現する方法

これまで私はX-Plane11の青空の色は,くすんでいるなあと考えていました。ペイウェアではこの色を補正してくれるものがあります。これまで様々な試みを行いましたが,やっと満足のいく青空を実現できました。青い空を飛行できる気持ちよさを皆様にも知ってもらいたいと思い,ご紹介し...

ヨーロッパアルプスを鳥のように楽しむ方法

ヨーロッパアルプスは起伏が大きいことから,山裾からだけでなく上空からの景観も優れています。ここをただジェット機で飛ぶのももったいないのでグライダーで飛行することにしました。山のデータはフォトシーナリーではないので大容量VRAMのグラフィックカードでなくても楽しめます。もち...

実感あふれる航空自衛隊の人気飛行場

岐阜県各務原市にある航空自衛隊岐阜基地では,毎年秋に航空祭が開催され航空ファンが多く訪れる人気の飛行場です。X-Plane11のデフォルトシーナリーでは滑走路とエプロンしかないさみしいシーナリーでしたが,公開されているカスタムシーナリーでは,基地内の格納庫や建物をはじめ自...

世界で一番短い滑走路を持つ飛行場

初期の飛行機は,草地の短い滑走路から飛び立つことが当たり前だったので,アメリカ合衆国には短い滑走路を持つ飛行場がたくさんあります。こういった飛行場の中でアイダホ州インコムにある"Skyline Airport"は世界で一番短い滑走路を持つ飛行場です。しかも滑走路に14度の...

リアルになった新しい神戸空港カスタムシーナリー

X-Plane11の神戸空港シーナリーは,公開されてからしばらくたって公開が中止されました。その間デフォルトシーナリーも改良されたものが使えるようになっていました。2019年11月末に新しい神戸空港カスタムシーナリーが公開されました。これまでの不具合が解決された素晴らしい...

FSファンの心のふるさとメイグス飛行場

フライトシミュレーターの起動画面がメイグス飛行場の滑走路36だったというのが,私の記憶に残っているのはMSFS98からです。FS2004になってもデフォルト起動時の場所はメイグス飛行場でした。しかしFSXでは別の場所に変わってしまいました。世界のFSファンはこの状態を残念...

11.40で改善されたデフォルトシーナリー

デフォルトシーナリーは,軽くてしかも季節の変化を反映できる優れたシーナリーです。幾つかのシーナリーでは実際の空港とかけ離れたシーナリーになっているものもありますが,X-Planeがバージョンアップされるたびに改善されています。私はX-Plane11を主としてVFRで飛行す...

ニュージーランドの飛行場シーナリーをまとめて紹介しているリスト

これまでニュージーランド主要な空港シーナリーをご紹介しました。ニュージーランドには多数の中小空港があります。それらのシーナリーはカスタムシーナリーとしてフリーウェアとして公開されています。とりまとめをされた方が宝石箱と形容されているこの素晴らしいシーナリーリストをご紹介し...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク