MSFS

氷の国ではないアイスランドを楽しむ

アイスランドと聞くと,北極圏に近い氷河と雪の国というイメージを持ちます。ところが実際に調べてみると夏は摂氏30度になることもあり意外にあたたかい国です。この国は観光資源の豊かな国で日本でも人気の国です。MSFSでは,ここを空からリアルに楽しめる環境を簡単に整えることができます。その手順を説明します。
X-Plane11

ヘリコプターの操縦練習用シーナリー

私は,ヘリコプターの操縦が本当に下手です。同好の諸氏は上手に操縦されておられるので,なんとか練習したいと考えました。 基礎練習用のシーナリーを探したところ,同好の諸氏が作成されたシーナリーの他に海外の方が作成されたシーナリーがありました。 操縦レベルに応じて練習できそうなシーナリーです。
MSFS

古都奈良から紀ノ川,和歌山市街を巡る

大阪市街地から古都奈良と和歌山市街地上空を経由するVFR 市街地シーナリーがたくさん公開されているので,これらのなかで近いところを一巡りで眺めることができないかと考えました。 ツアープランを作成しようとしたとき,2021年12月時点...
X-Plane11

台湾の中小空港・飛行場を整える

台湾には,2つの大きな空港のほかにたくさんの中小の空港・飛行場があります。台湾本島のほか周辺の島々にも小さな滑走路の空港があるので観光のための飛行が楽しめます。公開されているシーナリーの多くがフォトシーナリーに適合しているか,又は独自のフォトシーナリーと併せて公開されています。そろえて導入すれば,リアルな台湾の風景と空港・飛行場環境が整います。
MSFS

MSFSの日本国内シーナリーの現状

2021年11月末でMSFSが発売されて1年以上が経過しました。これまで日本国内の空港・飛行場のカスタムシーナリーが多数公開されています。一体どのくらい公開されているのか,まだ公開されていないところはどのくらいあるのかまとめてみた結果と私的感想を書いたのでご覧下さい。
X-Plane11

一度は訪れてみたい台湾最大の国際空港

台湾桃園国際空港は,台湾最大の国際空港です。PC部品など貨物の取扱量が多く年間226万トン以上にもなります。VFRで飛行する時にはあまりなじみのない空港ですが,香港,上海や仁川と共にアジアのハブ空港のひとつで大型機で飛行するなら外せない空港です。この空港をリアルに再現するカスタムシーナリーをご紹介します。
MSFS

小松空港をリアルに改修するシーナリー

石川県小松市にある小松空港は,空港よりも航空自衛隊小松基地としての方が有名な場所です。MSFSで小松空港を表示すると民間ターミナルはあっさりとした作りですし基地側の建物も民間のようなビルになっています。これを基地側の建物を含めてリアルに修正するシーナリーが公開されました。
X-Plane11

リアルに再現されたナポレオン出身地の島を飛行する

地中海のコルシカ島は,イタリア近くにあるにもかかわらずフランス領の島です。この島はナポレオン一世の出身地として知られています。 島の40%が自然公園になっていて景色の良い島として観光地になっています。この島の自然を空から眺めることができるフォトシーナリーが公開されており,島内の空港はすべてフリーウェアのカスタムシーナリーで整っています。この島の飛行環境を簡単に整える方法を説明します。
MSFS

MSFSで再現された日本で唯一河川敷に滑走路のある国際空港

富山空港は,日本でただ一つ河川敷に滑走路があるの国際空港です。ターミナルは神通川右岸の堤防を越えた外側にあります。そのため日本一長いボーディングブリッジのある空港です。この特異な立地の空港を再現したMSFSのシーナリーが公開されましたのでご紹介します。
X-Plane11

雪景色の空港を準備する方法

X-Plane11の国内のカスタム空港の中には,フォトシーナリータイルをベースに作成されている物があります。これまでは初春から初冬までは積雪がないので問題はありませんでした。X-Asiaが公開されSAM Seasonsの利用で冬の風景が簡単に用意できるようになりました。このときオルソタイルをシーナリーに組み込んでいるシーナリーでは,積雪時に雰囲気の違うタイルが表示されることがあります。これを違和感のない様に修正する方法を説明します。
タイトルとURLをコピーしました